アメリカ

もしもし警察ですか?泥棒です!

今日のほっこりニュース。 (CNN) 米北西部ワシントン州の都市バンクーバーで、脱出ゲームの施設に侵入した泥棒が建物から出られなくなり、緊急通報の電話をかける騒ぎがあった。 店のオーナーはCNNに「店舗に駆け付けて損害がほとんどないと分かった…

アーカンソーからの希望

僕がアメリカに渡ったのは映画の勉強がしたかったからであるが、何故かLAやニューヨークではなくアーカンソーという辺鄙な土地にある大学に行く羽目になった。端的にいうと騙されたのである。 「君は映像について勉強したかったらこの大学のメディア学部を専…

PCによる逆差別

Twitterで流れてきたものの拾い物だけど、このSNLのCM風コントが面白かった。 youtu.be 待望のアジア系バービー人形が発売されたが、広報がPCを気にし過ぎて恐ろしく無個性なものになってしまったというもの。アメリカに住んでいるとやっぱり自覚的にしろ無…

ひょっこりアーカンソー

わー、忙しくてまた昨日のブログを書くのがこんなに遅くなってしまった!そして忙しいせいでなんのネタも思いつかないのだが、この間街をブラブラ歩いていたらこんな劇の広告を見つけた。 リトルロックとはまさにアーカンソー州の州都であるが、この劇自体は…

リサージェンス

7/4は独立記念日で、珍しく祝日をちゃんともらえた。しかしアメリカに渡ってから3年になるが、そういえば僕はちゃんと独立記念日を祝ったことがなかった。 確か一年目はまだ渡米したばかりで車もなくて、仲良かったルームメイトの中国人を誘ったものの彼はD…

【第二話】アメリカンニート、レゴブロックのために警察を呼ぶ。

前回の記事の続き。 さて、州の最高裁判所の命令で家から出ていかなくてはならなくなったマイケル・ロトンド30歳。去る6月1日、裁判所が命じた退去命令の数時間前にメディアが集まる中ようやく家を出るのであった。というか、いい歳こいた大人が実家を離れる…

【第一話】アメリカンニート、肉親に訴えられる。

今全米注目のニートがいる。マイケル・ロトンド、30歳である。マイケルはニューヨーク州シラキュースに両親と共に暮らしていたが、マイケルは8年前に仕事クビになって実家に帰ってからは職にもつかず、家の家事も手伝わず、もちろん家の家賃も払わず、しかし…

ポルノが全部悪い!

無くならない学校での銃乱射を頑なに銃のせいにしたくない共和党員や全米ライフル協会員が「乱射事件は銃じゃなくてホニャララが悪い!そのホニャララとは?」大喜利大会を大絶賛実施中ですが、いよいよ来るとこまで来たなという回答が出ました。 CNN.co.jp …

全部銃が悪い、ただそれだけ。

つい先日テキサス州サンタフェの高校でまた起きた銃乱射事件で、州副知事のコメントが凄い。 CNN.co.jp : テキサス副知事、高校銃乱射の原因列挙 「銃の問題ではない」 米テキサス州サンタフェの高校で起きた銃乱射事件について、同州のパトリック副知事は2…

人種差別は身を滅ぼす

NYの火曜日昼頃。とあるレストランで撮られたビデオが現在バイラルに広まっている。動画の中の男はお店の店員がスペイン語を話していることに激高し、「ここはアメリカだ、英語を喋ろ!」「お前らは不法移民だろうから移民局に通報するからな」などと脅した。…

春が来た

僕は実は先の出張でカナダ西部にいまして、NYに帰った時はカナダの方が暖かくてどんなんだよ!と思ったんですけど、直後からこちらも暖かくなって2日連続で20度を超えております。中間はないのか、中間は!

夜空に輝くスクリーン

友人の旅の続きですけども、友人の強い勧めでドライブインシアターに行ったが、これがとにかく最高の映画体験であった。 初めてドライブインシアターに入ったが、チケットは一人5ドルほどで 二本立て(所謂ダブル・フィーチャー)が基本。音は巨大なアンプで…

ラスベガスのうまい和食屋

ここ10日間ラスベガスに出張に行っていました。基本的には日本からの仕事先の人を案内する仕事でしたが、不思議なもんでせっかくアメリカにいるのに和食を中心に食べたがるんですよね。まあ、普段あまり外食で和食を食べられない僕としては嬉しい限りでした…

「スペース」のダサさ問題

愉快な大統領が愉快な演説を行いました。 「宇宙軍」だけでインパクトは強いですが、原語だと「Space Force(スペース・フォース)」ともっとバカっぽく素敵に聞こえます。実際にサンディエゴでの演説が行われた動画を見ると笑いが起きてて超ウケる。 Trump …

ブーメラン

フロリダ州パークランドの高校乱射事件から2週間が経ちました。その間教員も銃で武装すべきだ、などと議論がトンチンカンなベクトルに進んでいましたが、そんな最中こんな事件が起きました。 不謹慎ながらこの不毛な議論のオチとしては完璧だと思いました。…

バカは世界中にいる

本当は今日残業が長かった上に明日朝早いので更新する予定じゃ無かったんですけど、こちらの記事を見かけましてね。(スマホからの更新なのでちゃんとしたリンク貼りは明日します) https://www.google.com/amp/s/amp.cnn.com/cnn/2018/02/21/us/david-hogg-…

2018年ベストテン予想

東京より遅れて15時間、こちらでも年が明けました。今年は南部でひっそりと蕎麦を食べながら年越しを迎えました。今日飛行機でNYに帰りますが、まさか田舎に後ろ髪を引かれる思いを抱くとは思いませんでした…。 さて、昨日昨年度ベストを発表したばかりで忙…

得した気分

アメリカでは本日からサマータイムが終わって、今日の午前2:00から1時間足されているんですよ。この1時間っていうのが、社会人の休日にとっていかに大きいことか! 今日この恩恵を超享受しまくってたんですけど、まあ結局今もう深夜前っていうね。 ちなみに…

移民政策2.0

トランプが来日中ということで日本では賑やかですが、トランプはこんなことを来日前日に呟いていましたね。 早速批判者も擁護者も発言の真偽を巡ってあれこれ議論していますが、おそらく呟いた本人は全く何も考えていないと思われるのも頭痛の種です。 とこ…

二つで十分ですよ!

前もどっかに書いたけど、僕はどうも日本人に見えないらしい。留学を始めた頃、アメリカ人によく「君は中国人?」て聞かれていたが、それにはなんとも思わなかった。だって、我々日本人だったら日本人・韓国人・中国人の区別はなんとなく付くけど、多分アー…

アップステイト

明日からまた出張です。と言っても同じNY州内なのですが。アップステイト(州上部)と呼ばれる地域で、ただ出張なので休みます、だけじゃ面白くないしいい加減誰かに怒られそうなので*1、アップステイトについてちょこっとだけ書いておく。 アーカンソーから…

バイラル映像帝国

この夏日本に帰ったとき、朝や昼は特にやることもなく暇なのでワイドショーばかり見ていた。すると世界で話題になったYouTube動画のコーナーが必ず流れる。かわいい猫ちゃんの動画だったり、衝撃の事故映像だったり。「こんなネットに落ちてる動画を流すだけ…

スパイダーマンの風景

新居はクイーンズにある。結局仕事先まで45分と若干遠いが、クイーンズは好きだ。去年の夏インターンをしていた時は一ヶ月間サニーサイドで暮らしていた。忙しいマンハッタン、洒落たブルックリンと比べて、クイーンズはどことなく落ち着いている。 クイーン…

今日は911

ということで、追悼の光線がワールドトレードセンターのあった場所からニューヨーク中に見えるようにさらに上がっていました。 聞いた話ですが、例えば知人の友達の中でも平気でお父さんを16年前の今日に無くした、という人がニューヨークにはいっぱいいるそ…

ブルックリンは売り物じゃない!

今日ブルックリンのブッシュウィックという場所に行ったら、駅前でたまたまこんなデモが起きていた。 何かと思ったら、ブルックリンのジェントリフィケーション、つまり高級化に対する抗議デモだった。おお、タイムリー、だって実は僕も引越し先を探しにブッ…

またつまらぬものを学んでしまった…。

出勤中に会社の最寄駅で無印良品の広告を見つけたんですよ。 んでまあ、なーにがグランドオープンじゃい、無印良品の癖に高級ブランドみたいなツラしやがって*1と、インスタグラムのストーリーに晒したわけです。そうしたらばネパール人の女の子よりお便りを…

移民の歌

トランプ大統領は公約通り、DACAを終わらせることを宣言した。DACA(Deferred Action for Childhood Arrivals)は子供の時にアメリカに渡った不法移民に就労や就学の許可を与える制度。2012年のオバマ政権の時に施行され、二年間おきに更新することで強制退…

【Taiyaki生きてます通信#17】NYに引っ越しました。

ここのところずっと忙しいアピールをしておりましたが、実は大学を卒業してアーカンソーからニューヨークに引っ越しをしておりました。アーカンソーからニューヨークまで18時間をメキシコ人の友達とレンタカーで二日間で運転し、途中ケンタッキー州の創造博…

北朝鮮の弱点

何やら北朝鮮からミサイルが飛んだそうで大荒れですね。昨今の朝鮮半島の情勢に不安を抱く方も多いとは思いますが、金正恩の弱点はケイティ・ペリーであると暴き出したのがセス・ローゲンとジェームズ・フランコでありました。 日本では公開が封印された『Th…

99年ぶりに全米横断した皆既日食をアーカンソーで見た

僕の印象なんだけど、なんだか日本だと日食のニュースって数年に一度聞く気がするんだよね*1。前回日本で起きた時も僕は大学で授業受けていたと思うから記憶にない。でも生きているうちにまたどうせ見られるからいいか、と大して悔しがったりもしなかった。 …