ニュース

チベリア超特急

先週NYの寒さについて書いたが、今日も相当冷え込んでいて朝は-14℃ほどだった。僅かでも肌を出すと針を刺されるような痛みを感じるほどで、今日の通勤中は常に外気に晒されるしかない顔がチクチクして困った。 しかし、もっと酷いのは大寒波が襲っている中西…

コンドーム4億個

厚労省の統計不正問題で世間が揺れる中、とあるはてなブロガーが厚労省のコンドームの統計資料にミスがあるかもしれない、と指摘しました。 するとなんと、そのままNHKニュースにまでなってしまいました。はてな民がニュースを先取りした! 記事によるとメー…

ウェルカム・トゥ・トーキョー・オリンピック・シー

嫌でも近づいてくる東京五輪のニュース ディズニーランドかな? 東京ディズニーシー 15周年 "ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ" ミュージック・アルバム アーティスト: 東京ディズニーシー 出版社/メーカー: Walt Disney Records 発売日: 2018/10/01 メディア: …

カラダもってくれよ!

トム・クルーズの『ミッション:インポッシブル』シリーズ続編の製作決定のニュースに度肝を抜かれました。 トム・クルーズ主演『ミッション:インポッシブル7』『8』の監督・脚本家として、『ローグ・ネイション』『フォールアウト』クリストファー・マッカ…

レ、ミ、ド、ド、ソ

NGTのアレとかNGTのアレとか、新年早々腹たつニュースばかりで今日はなんか書こうと思いましたが、こちらのニュースにホッコリさせられたので救われました。 科学者は頭を捻らせていますが、賢い読者の皆さんならもちろんこういう事だとはお分かりだと思いま…

黒人にアライグマと言ってはいけない

NY州ロチェスターのローカルテレビ局天気キャスターが、「マーティン・ルーサー・キング」というべきところを、「マーティン・ルーサー・クーン」と言い間違えて解雇になる騒動がありました。 正直このニュースを読むまで「クーン(Coon;一般にはアライグマ…

2018年下半期を振り返る。

今年当ブログで更新した上半期記事を振り返る記事を書きましたが、あれが中々世の中の流れと自分の心情の変化を追うのにとても便利な記事でして、そして更新内容としては簡単に書けるのも超便利なので、今年から半期ずつ振り返り記事を書いていきたいと思い…

現代の『沈黙』

アメリカ人宣教師ジョン・アレン・チャウがアンダマン諸島の北センチネル島でセンチネル族に殺害された事件。 人が亡くなっているのでとやかく言いたくはないですが、「哀れな未信者に素晴らしき神の教えを伝え救ってあげよう!」という考え方には宗教という…

僕の彼女はバーチャル

日本人男性がバーチャルアイドルの初音ミクと結婚したことが世界でもニュースになっています。 応援批判も含め、色々な声が上がっているようですが、本人が幸せならいいんじゃないですかね。正直僕も初めてニュースを聞いたときは驚きましたが、近藤さんが過…

日本のスネ夫、アメリカのジャイアン

色々と書きたいことは山ほどあるのですが、今日はこのニュースについて触れざるを得ません。 安倍晋三首相は9日午前、トランプ米大統領と電話で約10分間協議した。日本政府の説明によると、首相は6日の米中間選挙で与党・共和党が上院の過半数を維持したこと…

中間選挙

今日はアメリカは中間選挙ということで、FacebookやTwitterは大きな盛り上がりを見せていた。 僕はただのビザを米国で取得して働いている外国人労働者に過ぎず、でも選挙の行方は気になる中途半端な状態なので、こういう時は無駄にソワソワしてしまう。国外…

ハロウィンマナー

今週のお題「ハロウィン」 僕はハロウィンが大好きで大好きでしょうがなく、しかし今年は出張でハロウィンを楽しめそうにないので、泣く泣く出発前日に一人で家で仮装した、というくらいにはハロウィンが好きです。 Seems like Michael Myers killed a guy f…

痴話喧嘩のもつれ

アメリカインディアナ州で今月15日、妻が夫を殺す事件がありました。 調べによりますと、15日早朝、夫婦の家で騒音がしたため、近隣住民が騒ぎに駆けつけると妻が夫と激しく争っていたそうです。住民は止めに入ろうとしましたが、妻は夫の首筋を噛み続け、夫…

YouTubeが見れない!警察呼ばなくちゃ!

この間YouTubeのサーバーが世界的にダウンした事件。僕はこの間映画を観ていたので全く気が付きませんでしたが、映画観終わった後にTwitterのTLを追っていくと阿鼻叫喚の嵐で面白かった。アメリカでもパニクっていたようで…。 何故YouTubeがダウンしたら警察…

バックドラフト

こんなニュースを目にしました。 要約すると、イギリスのアウトレット店で火事が起きその消火活動に当たっていた消防職員たちが一息つこうと近所のマクドナルドを訪れたら、無料で飲み物を提供することを拒否されたというもの。その場に居合わせた客が全員分…

ちゅどーん

僕の大好きな『アフロ田中』というギャグ漫画シリーズがあるんですけど、『アフロ田中』は『高校アフロ田中』『中退アフロ田中』『上京アフロ田中』…などと、田中の人生の節目でシリーズが切り替わるのが特徴なんですね。そして埼玉の田舎でフリーターをして…

アジア人のNワード

ヤンキース田中将大選手が解説アナウンサーに差別用語を使われたとして問題になっており、どんな言葉だろうと思って居たらチンク(Chink)でした。 チンクは主に中国系への侮蔑語で、アジア人を一色単に中国人だと思ってる無神経な輩が使うことも多いので、…

キルフィー

人間の自己顕示欲もいよいよ来ることろまで来たな…と馬鹿にしたいところではありますが、自分だって自慢目的にSNSはよく活用するので常に気をつけて行きたいところではあります。死後も笑われるような馬鹿な死に方だけはしたくない…。 ダーウィン賞!―究極に…

あーちーちーあーちー燃えてるんだろうか

時代だなぁ…。ちなみに僕も過去に炎上したことがあるんですけど、あれはツイッターもフェイスブックも何もない中学時代のことでした。前にも書いたんですけど、厨二病真っ盛りの時に『スター・ウォーズの鉄人!』という『スター・ウォーズ』の人気サイトで自…

青春の終わり、黒歴史の消滅/ジオシティーズ閉鎖

朝起きたらYahoo!から「Yahoo!ジオシティーズ サービス終了のご案内」というメールが届いていて衝撃を受けたが、驚いたのは僕だけでなかったようでTwitterにもジオシティーズがトレンドに上がっていた。 僕とイ ンターネットの関わりについては前に当ブログ1…

ザ・モンスター

これはですね、海底の未知領域からサメが次々と湧き出ているんですよ。『MEG ザ・モンスター』 でやってました。 MEG ザ・モンスター (角川文庫) 作者: スティーヴ・オルテン,篠原慎 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2018/08/24 メディア: …

カツを咥えた議員を追っかけて

今日のじみんとー学級会ニュース。 (省略) 首相陣営は20日昼、東京都内のホテルで「必勝出陣の会」を開催。首相も出席して結束を確認した。首相を支持する衆参議員用に験担ぎのカツカレーが333食分振る舞われ、完食された。業界団体関係者ら議員以外…

バナナはおやつに入りますか?

もう記事タイトルを読むだけで笑ってしまうのですが、 いや、ダメだよ! 首相という立場でありながら利害関係を持つ可能性のある相手と親密にしていることが批判されているんだから、ゴルフでもテニスでもバスケでも草野球でも将棋でもチェスでも映画鑑賞で…

ミサイル弾丸雨降りで

やはり出張中は更新が厳しいのですが、911ということでfacebookやInstagramは少し重めの雰囲気でした。ということで、ライムスターの『911エブリデイ』を貼っておきます。

試される列島

関西を台風21号が暴れまわってると思ったら、今度は北海道で震度6強の地震…。この間も大阪で地震が起きたばかりだし、改めて日本は天災の多い国だと実感しました。海を隔てた場所からただネットニュースを見ているしかないのは歯がゆいですが、今回の台風と…

『インディ・ジョーンズ』のネタが一つ消えた。

科学は我々の文明を飛躍させるために必要不可欠な手段でありますが、時として古代や神話へのロマンを壊してしまうこともあります。 ギリシャ神話で牛頭人身の怪物ミノタウロスが閉じ込められたとされる迷宮は、実在しない―。 米大研究者が最新調査でこう結論…

10度、20度、30度!

個人的に衝撃だったのは、スマイル党総裁のマック赤坂が準強姦容疑で逮捕された事件。 僕が日本の大学生だった時、大学祭でマック赤坂が講演に来て「マック赤坂の愛人コンテスト」などという正気の沙汰とは思えない企画があり、その企画後に女子大生限定でマ…

RIP ジョン・マケイン

共和党の上院議員ジョン・マケインが亡くなりました。 共和党員でありながら己の信念を貫いて時に自らの党と対立する姿勢は稀有で大変かっこよく、残念でなりません。マケイン議員の訃報を受けて、2008年の選挙の時に戦ったバラク・オバマ元大統領も声明を発…

フーターズ、それは希望

人類のオアシス、フーターズでこのような悲劇が起きるのは大変ケシカランことで、テキサスのこのバカは自宅の銃が暴発してキャンタマにでも当たって苦しんで死ねばいいと思います。 フーターズは僕が日本の大学卒業直前に超ハマってアホほど友達と通っていた…

コドモ州知事

今日の微笑ましいニュース。 バーモント州憲法には州知事立候補者に年齢制限はなく、その穴をついてイーサン・ソナボーン君は立候補したのだが、なんという行動力だろうか!実際に動画でイーサン君を見ると『ストレンジャー・シングス』のダスティンを思い起…