ファックユー

忖度にはミドルフィンガー

久しぶりに記事を読んでとてつもない怒りを覚えました。 あんまり身バレがしたくないので詳細は話したくなかったんですけど、それでも書かずにはいられないので書きますが僕は学生の頃NHKの報道デスクでアルバイトをしていました。バイトと言っても基本的に…

タイヤキVSネズミ2〜ネズミ絶対に◯すマシン〜

前にも書いた通り、我がアパートはネズミの侵略の脅威に晒されている。 あれから大家とルームメイトたちと一緒に台所の要所に罠を仕掛け、今日までに二匹捕まえた。逆に言うと、本当はもっといると言うことである。ネズミの妊娠期間は20日と言われ、1回の出…

ジ・インターネット・イズ・シットホール

大変ありがたいことに3日前の記事が軽くバズり多くの方に記事を読んでいただけましたが、はてなブックマークやSNSに「そうは言ってねぇよ!」というコメントをチラホラ見かけてフラストレーションが溜まり(もちろんそうじゃない貴重なコメントが多数です)…

タイヤキVSネズミ

昨年から異変には気づいていた。僕の部屋は3階建てアパートの地下にあるのだが、半年ほど前から天井で「トコトコトコトコトコッ!」という足音がするのであった。気味が悪くて大家に相談すると、大家は「多分空調システムの音だから問題ない」と一蹴した。「…

いい加減映画ファンは福田雄一に声をあげろ!

よく洋画ファンの間で炎上するのは芸人・タレント起用の吹き替えだ。配給会社や広告代理店が話題を呼ぶために旬な芸能人を吹き替えに起用して、作品の質を下げかねない棒読み演技で怒りを買いSNSで大炎上する様は我々映画ファンは何度となく見てきた光景だろ…

母親に逆らってワクチンを受けた少年

一般的なイメージでアメリカは世界を先導する科学先進国だろう。世界最先端の技術を要する企業が揃っているし、並外れた予算を持つアメリカの大学や研究所には世界中の優秀な人材が集まる。しかし、そういったイメージとは裏腹にアメリカには変なところで非…

NY老舗の高級寿司屋が閉店した理由

日本から高級寿司屋としてNYに進出している寿司田というお店がありました。寿司田は日本の伝統的で本格的な寿司を提供することで知られており、寿司職人は全員日本から派遣していました。駐在員や出張で訪れる法人客はもちろん、現地人にも人気のお店で、競…

続・宗教ポルノ

昨日『アタック・ザ・ブロック』のジョー・コーニッシュ最新作『The Kid Who Would Be King』を観に行ったっす。興行的には大コケしてしまっていて、確かにマーケティング的には何を売りにしたらいい企画なのか難しかったとは思いますが、流石はエドガー・ラ…

スーツケースが行方不明

昨日乗り継ぎ時間が僅か45分しかなく、僕自身は間に合ったものの、預けていたスーツケースが乗り継ぎに間に合わず、次の便までNYに荷物が届かなかない、という事態が発生。こういう時腹立たしいのはアメリカの航空会社職員の対応で、めちゃくちゃ上から目線…

あなたもブログでお金を稼いでみませんか?

出張から帰ってきたらこんなメールが届いておりました。 前にも当ブログのユニバーサル・スタジオ・シンガポール(USS)の旅行記記事*1にUSSチケット購入ページに関するアフィリエイト契約の問い合わせメールが届いているんですが、基本的に僕はこういった広…

「若い子たちはクイーンを知らないだろう」問題について

世界的に大ヒットを飛ばしている『ボヘミアン・ラプソディー』が日本でも公開され、めでたく日本でも大ヒットしています。話題作なので熱のこもったレビューや記事をちらほら見かけるのですが、度々「今の若い子はクイーンなんて知らないだろうけど」といっ…

ハロウィンマナー

今週のお題「ハロウィン」 僕はハロウィンが大好きで大好きでしょうがなく、しかし今年は出張でハロウィンを楽しめそうにないので、泣く泣く出発前日に一人で家で仮装した、というくらいにはハロウィンが好きです。 Seems like Michael Myers killed a guy f…

実録!LINEを乗っ取られるとこうなる!

よくLINE乗っ取られ詐欺なんて話がありますが、詐欺に乗っかってプリペイドカード買っちゃう人は論外としても、僕はそもそもLINEを乗っ取られること自体が全然理解できなくて、大変申し訳ないですけどLINEとかSNSを乗っ取られるヤツは総じてバカ、と乱暴に思…

フーターズ、それは希望

人類のオアシス、フーターズでこのような悲劇が起きるのは大変ケシカランことで、テキサスのこのバカは自宅の銃が暴発してキャンタマにでも当たって苦しんで死ねばいいと思います。 フーターズは僕が日本の大学卒業直前に超ハマってアホほど友達と通っていた…

ムード

かまってちゃんみたいで嫌いなのであんまりこういうことは書きたくないのですが、ここのところ精神的にかなり参っておりまして、常にドラマにパンチをかますアンドリューのような気持ちで過ごしております。そういう時は正直ブログどころではないわいわけで……

ディズニーに「政治的正しさ」なんかない。

TwitterにもFacebookにも書いたことだが、やはりディズニーの姿勢には腹がたつのでこちらにもまとめる。 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』監督から、ジェームズ・ガンが解雇される。ペドフィリアやレイプといった話題をジョークにしていた08~0…

嘘つき社会

これ単体で学校という教育機関で大人が都合の悪いものを隠蔽するという腐りきった事件ですが、森友・加計、アメフトと続いて最近の日本は大人や権力者が嘘をつくニュースばかりで何かが狂っているようにしか思えません。しかも全部死人やケガ人出てるし。良…

ただ作ればいいってもんじゃない

昨日の今日であれですが…。 『スター・ウォーズ』の映画新シリーズを、『ゲーム・オブ・スローンズ』クリエイターのデヴィッド・ベニオフ&D・B・ワイスが執筆&プロデュース!スカイウォーカー・サーガ及び『最後のジェダイ』ライアン・ジョンソンによる三…

現代ネットは壁の中

ツイッターなんて基本的には自己顕示欲を示す場所なんで、自分のツイートがちょっとRTやいいねされたりすると普通は嬉しい。しかし、全く嬉しくない時があって、それは政治的主張の強い人たちに自分のツイートが見つかった時だ。 というのも、昨年末に投稿し…

🥁

セッション(字幕版) 発売日: 2015/10/21 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログ (9件) を見る

こいつら何もわかっちゃいねぇ…

こんなモーメントを見かけましてね。 ケヴィン・スペイシーが「#MeToo」運動で降板してしまい、クリストファー・プラマーを代役で起用して急ピッチの再撮影を行なった『All The Money In The World』ですが、再撮影でマーク・ウォルバーグが150万ドルのギャ…

檄萎えチンコしおしお丸

『最後のジェダイ』をきっかけに年に1回訪れる『スター・ウォーズ』熱が再熱しましてですね、ここのところずっと『バトルフロントII』に興じていたのですけれども飽きてきちゃって、久しぶりに全6作*1見返そうかなとBDボックスを開けたんですよ。そうしたら…

差別大国

たった1週間の間に、同性愛者を宮中晩餐会に呼びたく無いと言うバカがいたり、市議会に赤ん坊を連れて来た女性市議員が処分されたり、アフリカ交流をしている議員を指して「なんであんな黒いのが好きなんだ」と発言するバカがまた出たりと、とても先進国とは…

そこまでしてみんな観たいかね?

このブログを度々読んでいる人なら僕がディズニー傘下になった以降の『スター・ウォーズ』に対するスタンスはお分かりだと思いますが、ここ数日このニュースに煮え切れない思いを抱いております。 『スター・ウォーズ』の新たな三部作が製作へ!ルーカス・フ…

ハリウッドモノポリー

現在は交渉が中断しているものの、本日ディズニーが21世紀フォックスのエンタメ部門買収を検討・話し合いをしていたことがわかり、映画ファンに衝撃を与えた。 ディズニーが21世紀FOXの映画/ドラマ部門を買収?過去数週間に渡って話し合いが行われていたと…

Mood

結果なんて糞食らえ

ポピュリズムがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!

仕事で疲れてるから今日も寝ようと思ってたんだけどさ、こんな記事を目にしら書かずにはいられないよね。 もうさ、馬鹿も休み休み言えって感じ。どうすんの?杉の木を全部伐採するわけ?それとも花粉症患者を全員抹殺してもゼロになるよね、わはは、って排除…

彼らが最初共産主義者を攻撃したとき

某法案を巡り、どんどん世の中がクソみたいな方向に進んでいますが、今日は先学期苦しめられた政治学の授業で学んだドイツの反ナチ運動家 マルティン・ニーメラーの詩「彼らが最初共産主義者を攻撃したとき」を載せるにとどめます。(訳はWikipediaより) ナ…

僕が何を観ようと僕の勝手

エイミー・シューマー&ゴールディ・ホーン共演のコメディ『Snatched』を観に行く。 大好きなポール・フェイグが製作に回っていたり監督が『50/50』『ナイト・ビフォア 俺たちのメリーハングオーバー』のジョナサン・レヴィンこともあり、コメディファンとし…