読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊坂幸太郎『アイネクライネナハトムジーク』を読んだ。

元々映画関係以外の本を全く読まない人間だったが、留学してからその機会が更に滅法減った。最近は特に語彙力の衰えを感じ危機感を覚えてきたので、去年Amazonのプライムセールで無料で販売されていた伊坂幸太郎の『アイネクライネナハトムジーク』をKindle…

それは、美しく伝播する。/『イット・フォローズ』★★★

渡航時期の関係で去年観れなかった『イット・フォローズ』をNetflixで鑑賞。監督・脚本はこれが長編映画2本目のデヴィッド・ロバート・ミッチェル。マイカ・モンロー、キーア・ギリクリストらが出演。

『木根さんの一人でキネマ』第1巻を読んだ。

冬休み最後の日に映画ファンの間で話題沸騰中の『木根さんの一人でキネマ』の第1巻Kindle版を読みました。オススメです! 木根さんの1人でキネマ 1 (ジェッツコミックス) 作者: アサイ 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2015/12/25 メディア: コミック この…

マックスもノーマ無しでは生きられない。/『サンセット大通り』 ★★★

ビリー・ワイルダーの『サンセット大通り』がNetflixで今日まで配信だというので、慌てて鑑賞。言わずと知れた超名作なので、あらすじとかはいいよね。ネタバレ有り。

戦い続けよ/『レヴェナント:蘇りし者』★★☆

先日のゴールデングローブ賞で見事ドラマ部門作品賞・主演男優賞・監督賞を受賞した『レヴァナント:蘇りし者』を鑑賞。監督はアレハンドロ・G・イニャリトゥ、撮影監督はイニャリトゥと前作『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』でも組ん…

樹海には「ユーレイ」が出るってよ。/『The Forest』★☆☆

富士の樹海を舞台にしたホラー映画『The Forest』を鑑賞。『ダークナイト』シリーズの脚本家デヴィッド・S・ゴイヤー原案・製作の下、新鋭ジェイソン・ザダが監督。主人公の双子をナタリー・ドーマーが務める。

南北の憎しみを乗り越えて/『ヘイトフル・エイト』★★★

クエンティン・タランティーノ8本目の新作『ヘイトフル・エイト』*1を昨年末にヒューストンにて70mmプリント版を、年が明けてから地元の劇場でデジタル版を鑑賞。サミュエル・L・ジャクソン、カート・ラッセル、ジェニファー・ジェイソン・リーらが出演、巨…

2006年映画ベストテン

4日間連続してベストテンネタで恐縮なんですけども、2006年が10年前ってちょっと驚きませんか?僕当時中学生三年生でしたけども、映画好きになりたてってくらいでしょうかね。まだあの時はベストテンを選ぶ習慣自体もなかったので、選びながら当時を振り返っ…

2015年映画ベスト30&ワーストテン

2015年も遂に終わります。今年もいろんなことが起きましたけども、自分にとって今年はアメリカに留学した年でもあり、人生において間違いなくターニングポイントになった年だろうと思います。2015年は映画業界的にも話題作や傑作が尽きず、映画ファン的にも…

2015年コメディ映画ベストテン

季節柄今年のベストを選んでいるんですけれども、今年の映画界の盛り上がりはすごかった。今年はベスト10どころか20くらいまで選ぼうかとも思ってるんだけれども、それでも漏れてしまう作品が多くて泣きそうになる。特に今年はアメリカにいるということで、…

遥か彼方の銀河系はいつになったら平和になるの?/『スター・ウォーズ フォースの覚醒』★☆☆

ついにこの時が来てしまった。2012年にディズニーによるルーカスフィルム買収のニュースを聞いて、僕のフォースを乱され続けたこの3年間。10年前の『シスの復讐』からまさかまた再び『スター・ウォーズ』のために劇場に足を運ぶ日が訪れようとは。*1ちなみに…

アメリカの劇場で『ロッキー・ホラー・ショー』40周年ハロウィン上映に行ってきた/『ロッキー・ホラー・ショー』★★★

カルト映画リストがあれば必ずと言っていいほど名前が載る『ロッキー・ホラー・ショー』。初公開時は大コケだったもののその怪奇で変態的な内容にリピーターが続出し、公開翌年の再上映からコスプレしたファンが集まり、いつしかハロウィンの映画館でツッコ…

アメリカの映画館で『バック・トゥ・ザ・フューチャー』30周年記念上映を観てきた。/『BTTF』3部作★★★

映画ファンにとって2015年10月21日は大変ヘヴィな日だ。もちろん、マーティとドクが30年前からタイムトリップしてきた日だからだ。30周年記念BDBOXが発売された他、アメリカの映画館では1日限定で『バック・トゥ・ザ・フューチャー』3部作上映が行われた。『…

偽善なんか喰い殺せ!/『グリーン・インフェルノ』★★★

多忙につき久々のブログ更新で最近はTwiterもあんまり更新できず…。ただ映画は見続けております。 食人族を描いたということで話題のイーライ・ロス監督作『グリーン・インフェルノ』を映画館で鑑賞。日本でも先日のしたまちコメディ映画祭の「映画秘宝まつ…

容赦なく人が死ぬ!/アニメ『進撃の巨人』第1期

Netflixがないと生きていけないアメリカ生活ですが、ここ最近は『進撃の巨人』を観ておりました。これも本当に今更ですが、いやー、超面白かったっす。ネタバレありで雑感をば。

ファンタスティックなのはラスト30分だけ!/『ファンタスティック・フォー』★☆☆

リブート版『ファンタスティック・フォー』を鑑賞。監督は『クロニクル』のジョシュ・トランク、ファンタスティック ・フォーを演じるのは『セッション*1』のマイルズ・テラー、ルーニー・マーラの妹 ケイト・マーラ、『クロニクル』のマイケル・B・ジョーダ…

トムの辞書に不可能という文字はない。/『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』★★★

ついにシリーズも5作目の『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』を鑑賞。主演・製作は言わずもがなトム・クルーズ、監督はトムと『アウトロー』で組み、他のトム主演作でもシリーズ前作『ゴースト・プロトコル』や『オール・ユー・ニード・イズ…

負け犬たちのミクロの決死圏!/『アントマン』★★★

マーベルの『アントマン』を公開週に3Dにて劇場で鑑賞。エドガー・ライト降板劇のいざこざを経て『イエスマン』のペイトン・リードが監督、脚本*1は『俺たちニュースキャスター』『アザーガイズ 俺たち踊るハイパー刑事』のアダム・マッケイと本作主演のポー…

ヤリチ○、ヤリマ○のテラスハウス!/『Jersey Shore〜マカロニ野郎のニュージャージー・ライフ〜』

夏学期も終わりましてわずか2週間の夏休みに入りました。相変わらずのジョーンズボーリング生活で暇だ暇だとウダウダしておりましたところ、この夏母国に帰ってしまったメキシコ人の友人からメッセンジャーが来た。 「お前に宿題がある」「はあ?」「『Jerse…

暁美ほむらの『ディス・イズ・ジ・エンド』/『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語』★★☆

以前も書きましたが、今更ながら最近『まどマギ』にドハマりましてね。 <a href="http://taiyaki.hatenadiary.com/entry/2015/07/13/102837" data-mce-href="http://taiyaki.hatenadiary.com/entry/2015/07/13/102837">オール・ユー・ニード・イズ・ま…

バカだけど芯はある!/『ゾンビーバー』★★☆

日本でも11日に公開された『ゾンビーバー』をNetflixで鑑賞!ただのバカ映画と思いきや、意外とジャンルへの愛があるしっかりした作品なんです!(でもバカだけど!)

アタマの中を見てみよう!/『インサイド・ヘッド』★★★

日本では今週末(7月18日)公開の『インサイド・アウト』を6月に鑑賞。監督は『モンスターズ・インク』『カールじいさんの空飛ぶ家』のピート・ドクター、音楽はマイケル・ジアッキーノ、声優陣はエイミー・ポーラーやフィリス・スミス、ミンディ・カリング…

オール・ユー・ニード・イズ・まどか/『魔法少女まどか☆マギカ』全12話+『劇場版前編』★★☆『後編』★★☆

ブームもだいぶ去った後で今更なんですけども、Netflixで『魔法少女まどか☆マギカ』のTVシリーズ全話と劇場版『前編 始まりの物語』+『後編 永遠の物語』を観ました。いやー、面白かったっす。僕はアニメには明るくないので今回の記事は感想というより雑感…

ツンデレサラとカイルのドキドキSFラブコメディ☆/『ターミネーター:新起動/ジェニシス』★☆☆

日本では本日より公開の人気シリーズ第5弾『ターミネーター:新起動/ジェニシス』を先週アメリカの映画館で鑑賞。『ターミネーター3』以来12年ぶりにアーノルド・シュワルツェネッガーがT-800として復帰。『ゼロ・ダーク・サーティ』『猿の惑星 新世紀』のジ…

まるで彫刻のような美しさ/『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』★★☆

先日感想を書いた『マッド・マックス 怒りのデス・ロード』*1と同日に鑑賞。監督は前作に引き続きジョス・ウェドン。ロバート・ダウニーJr.、クリス・エヴァンス、クリス・ヘムズワーズ、マーク・ラファロ、ジェレミー・レナー、スカーレット・ヨハンソン、…

彼はHumanかPropertyか。/『テッド2』★★☆

金曜日に公開されたばかりの『テッド2』(日本は8月28日公開)を鑑賞。前作同様セス・マクファーレンは監督・脚本・製作そしてテッドの声優を務め、相棒にマーク・ウォルバーグが続投。他にもジョバンニ・リビシやジェシカ・バース、そしてサム・ジョーンズ…

スーパーマッドなハードコア・バレエ!!!/『マッドマックス 怒りのデス・ロード』★★★

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を日本公開前にアメリカの映画館で鑑賞!というか、アメリカに来て一番最初に観た映画が『マッドマックス』だったんだけど、気がつけば日本でも今週末公開じゃないか!一足先に観てる意味がない!ということで慌てて感…

あのパークに帰ってきた!/『ジュラシック・ワールド』★★★

今世界で歴史的大ヒット中の『ジュラシック・ワールド』(日本では今年8月5日公開)を土曜日に鑑賞。『ジュラシック・パーク』と『ロスト・ワールド』を撮ったスピルバーグは『ジュラシック・パークIII』と同じ製作総指揮に立ち、長編はSFを前に一本撮っただ…

公私混同だよ!/『カリフォルニア・ダウン』★☆☆

日本では5月30日に公開予定だったものの、直前に公開無期限延期になってしまったザ・ロック様の『カリフォルニア・ダウン』をアメリカの劇場で鑑賞。楽しみにしてた人の気持ちは分からなくもないし、僕も公開すべきだと思ってたが、実際観てみると公開延期も…

殺人紳士養成ホグワーツ!/『キングスマン』★★★

渡米するときに乗った飛行機内で鑑賞。皆大好き『キック・アス』でお馴染みの原作マーク・ミラー×監督マシュー・ヴォーンの布陣。新人の主演タロン・エガートンをコリン・ファレル、マーク・ストロング、サミュエル・L・ジャクソン、マイケル・ケインら豪華…

Taiyaki生きてます通信#1

5月25日(月) 4時に荷物の整理が終わり、6時に見送ってくれる母と成田へ。10時半のフライトで11時間かけてテキサスのダラス空港へ向かう。機内では4本の映画を観る。 『Kingsman : The Secret Service』★★★ 『キック・アス』のマシュー・ヴォーンの新作。あ…

『サウスパーク』シーズン18が面白かった

久々に『サウスパーク』の続きを観たら去年の9月から12月にかけて放送されたシーズン18のクオリティが高くて面白かった。最近の『サウスパーク』は回によって当たりハズレが激しいことが多かったが、シーズン18は全10回とも当たりな上、日本でもニュースにな…

ホラー版『スター・ウォーズ』か!?/『悪魔のいけにえ』★★★と『悪魔のいけにえ2』★★☆

渡米まで本当に映画観るくらいしかやることがなくて、最近は今まで手を付けてこなかったホラーまで観始めてるんだけど、ついにホラー映画の中でも傑作とされてる『悪魔のいけにえ』シリーズを2まで観た。

激動のクライマックスの僕の解釈/『セッション』★★★

何かと話題の『セッション』をようやく観てきた。監督と脚本を手がけたのは本作が長編デビュー作となるデミアン・チャゼル。主演はマイルズ・テラー、助演のJ.K.シモンズは本作の演技が高く評価されてアカデミー賞助演男優賞を受賞した。 ※今回の感想は主に…

理性と性と人間性と23世紀。/『イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密』★★☆

『イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密』を鑑賞。イギリスの数学者アラン・チューニングが第二次世界大戦中にドイツ軍の暗号「エニグマ」を解読した実話を元に、ノルウェー出身のモルテン・ティルドゥム監督が映画化。今をときめくベネディク…

映画会社の人間は宇宙人なのか!?/『暗殺教室』☆☆☆と洋画配給珍騒動

日本の映画関係者ってひょっとして宇宙人なんじゃないだろうか?と実写版『暗殺教室』のポスターを見かけた時に思った。断言してもいいが、『暗殺教室』の予告編なりポスターなりを見て「あ、この映画面白そう♪」と感じた人はいないはずだ。もしいたとしたら…

家族にサヨナラはいらない。/『ワイルド・スピード SKY MISSION』★★★

待ちに待った『ワイルド・スピード SKY MISSION』を初日に木場の109シネマズIMAXシアターで鑑賞。僕がどれだけ本作を楽しみにしてたかは下の記事から分かるかと思います。もう上映開始前のIMAXのカウントダウンが 『ワイスピ』仕様で大興奮!!泣く準備はで…

インド人ゾンビ初遭遇!/『インド・オブ・ザ・デッド』★★☆

ハジけた公式ツイッターが話題の『インド・オブ・ザ・デッド』をヒューマントラスト渋谷で最終日に鑑賞。ヒューマントラスト渋谷での上映は一週間限定だったが、この度シネマート新宿とシネ・リーヴル梅田にて4/4より1週間限定レイトショーが決定!先に言っ…

映画の奇跡/『ナイト・ミュージアム エジプト王の秘密』★☆☆

絵本『夜の博物館(The Night at the Museum)』が原作のファミリー向けコメディシリーズ第三弾。前二作同様、ショーン・レヴィが監督を務め、役者陣もベン・スティラー、ロビン・ウィリアムズ、オーウェン・ウィルソンなどお馴染みのメンバーにレベル・ウィ…

宮昌太郎、田尻智著『田尻智 ポケモンを創った男』を読んだ。

僕は滅多に読書をしないバカ人間なんですが、ブックオフで衝動買いして久しぶりに本を読みました。 田尻 智 ~ポケモンを創った男 作者: 宮昌太朗,田尻智 出版社/メーカー: 太田出版 発売日: 2004/03/06 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 36回 この商品…

おとぎ話版『アベンジャーズ』/『イントゥ・ザ・ウッズ』★☆☆

『イントゥ・ザ・ウッズ』を鑑賞。同名のブロードウェイミュージカルをディズニーが映画化、監督にロブ・マーシャルを迎え、メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、アナ・ケンドリック、クリス・パイン、ジョニー・デップら豪華役者陣が共演する。 ※ネタ…

これを楽しむには大人になりすぎてしまった!/『ジョーカー・ゲーム』★★☆(あるいは★☆☆)

日曜に予定が17:00に終わり暇ができたんで、バルト9で評判がいい『プリデスティネーション』が17:45から上映だって言うから急いだけど満席で入れず、代わりに亀梨和也主演の『ジョーカー・ゲーム』を鑑賞。『ジョーカー・ゲーム』は19:50の回だったので2…

コンビ愛確かめ捜査!/『22ジャンプストリート』★★★

あの傑作アクション・コメディ『21ジャンプストリート』の続編、『22ジャンプストリート』がついに日本でもソフトリリース!『22ジャンプストリート』は本国で1億9千万ドル、全世界で3億ドル越えの2014年最大の大ヒットコメディだけど、そんなの2億ドルの世…

ももいろクローバーZの「でも、やるんだよ!」/『幕が上がる』★★★

もういきなり結論を述べるが、本年度ベスト級の大傑作なのでこんなレビューを読んでいる暇があったら今すぐ劇場に駆けつけてほしい。これまでの映画の感想でも「号泣した」と書いた映画はたくさんあれど、劇場で嗚咽をあげて泣いたことは中々ない。

釣り合えなきゃ付き合えないのか?/『ある日モテ期がやってきた』★★☆

2010年のジェイ・バルチェル主演のラブコメ映画だが、この映画が日本でDVDスルーとしてリリースされたのは2011年1月。当時『モテキ』が流行っていたわけで、もうお察しください。としか言えない邦題なのだが、原題は『She's Out of My League』。直訳すると…

矢作兼は藤竜也だった!?/『愛のコリーダ』★★★

『愛のコリーダ』の2000年公開版をVHSで鑑賞。 阿部定という女が恋人を絞殺した挙句性器を切り取ったという、1936年に起きた「阿部定事件」を大島渚が1976年に映画化した作品。

ポール・ベタニー「ジョニー・デップを支えるのは俺だ!」/『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』★☆☆

最近のジョニー・デップがやばい。 『パイレーツ・オブ・カリビアン』(2003)で世界的なトップスターに昇りつめ、以後数々の主演作品をヒットに導いてきたわけだが、出演作が大味な大作ばかりなので徐々に批評家からのウケが悪くなっていく。

2014下半期に観た映画の感想のログ

気がついたら去年から月ごとの映画の感想を全然更新してませんでした…。一月分って結構多くて大変なんですよね。これから別の方法を模索します。 ひとまず、Twitterに載っけてきた感想のログです。+αもあるかもしれません。

仁義なき戦いを通してオトナになれ!/『ネイバーズ』★★★

初めて僕が本作の予告編を見たのは2013年9月3日のこと。その後去年TBSラジオ「たまむすび」でも紹介され、その際町山さんは「日本公開も決まってます」と言っていたが、その後中々続報を聞くことがなかった。結局、今年の3月4日にDVDリリースが決定し、それ…

2015年映画星取表

2015年公開の映画星取り表です。基本的に鑑賞順です。(この年渡米したので何本か日本公開年とは違ってます、あしからず)「オリジナル版」「特別版」「ファイナルカット版」「DVD版」など編集によるバージョン違いも基本的に区別しません。 バクマン。 …