旅行

カリブの海賊日誌・後編

これらの記事の続きです。 バルバドスの街並み バルバドスは車で3時間もあれば一周できるほど小さい島だ。その島で最も発達しているのが首都ブリッジタウンである。ブリッジタウンという名の通り街中に橋が架けられている。船舶も多く停泊しており、『パイレ…

カリブの海賊日誌・中編

この記事の続きです。 バルバドスの交通事情 前編でバルバドスはイギリス連邦加盟国であるため右ハンドル・左車線と書いたが、そのためか街を走る日本車の数が圧倒的に多い。前回書いたように街を爆走するバスはトヨタのハイエースだし、道で見かける車はマ…

カリブの海賊日誌・前編

実はもう5日目になるが、訳あってカリブ海の島国バルバドスにいる。理由を隠す必要は正直ないっちゃないが、身バレもあるので今の所は伏せておきたい。といっても、この時期にバルバドスに行っている日本人なんてほとんどいないだろうから、知っている人がこ…

人生の博打を打ちに

1日だけの出張を終えて、次なる旅へ。出張ではなく、今はちょっとまだ詳細を書くのは控えたいが、まさに幾度目かの人生の転換点に立つ旅に出ます。流れに身を任せましょう。

海の向こうで日本文化は元気にしております

出張の場所と近いもんで、前日にサンフランシスコにいる彼女に会いに行った。サンフランシスコには北カリフォルニア最大の日本人街ジャパンタウンがあり、丁度「桜祭り」という毎年開かれているお祭りがやっていたので行ってきた。 ここのところサンフランシ…

夜空に輝くスクリーン

友人の旅の続きですけども、友人の強い勧めでドライブインシアターに行ったが、これがとにかく最高の映画体験であった。 初めてドライブインシアターに入ったが、チケットは一人5ドルほどで 二本立て(所謂ダブル・フィーチャー)が基本。音は巨大なアンプで…

負けるな、アーカンソー!

昨日お知らせしました通り無事に友人に拉致されまして、フロリダ州オーランドまでの長距離ドライブの途中でございます。休憩地として友人が過去にホームステイをしていたご家庭を訪ねにサウスカロライナ州はジョンズ島によっております。 このご家庭が50年代…

南部の唄

4ヶ月ぶりにジョーンズボロに帰って来た。僕はてっきり半年以上居なくなってたものだと思っていたので、まだ4ヶ月しか経っていないことに驚いたが、久々に会う友達がたくさんいてなんともありがたい。カラオケバーで歌い、ベロンベロンに酔っためんどくさい…

更新予告

バケーション満喫中なので書くことが思いつきませんでした。(最低の更新) ちなみに今日でおそらく今年中に観れる映画は観終わったので、年末恒例のコメディ映画ベストテン、2017年映画ベスト&ワーストは日本時間12月30日・12月31日に発表予定です!お楽し…

偽物の国

今日の昼はナッシュビルのパルテノン神殿を見て、宿泊先のピラミッドがあるメンフィスに泊まった。 なんのこっちゃ分からない文章だが、テネシー州ナッシュビルには原寸大のパルテノン神殿のレプリカがあり、同州メンフィスにはピラミッドを模した建物がある…

何度目かのナッシュビル

ジョーンズボロで2泊した後、母と祖母を連れてテネシー州都ナッシュビルへ。このブログでも度々登場する大都市ですね。 街自体は酔っ払いで埋め尽くされているが、ナッシュビルの人は総じて優しい。もっと書きたいところだけど、寝不足・長時間ドライブ・酔…

我が故郷、ジョーンズボロ

ジャクソンは州議事堂以外は何も見ることがなく、州都の癖に非常につまらない街だった。まあ、我がジョーンズボーリングも他人のこと言えたもんじゃないんだけどね! さてさて、そんなジョーンズボロに今日やっと帰ってきた。明日は卒業式だ。母が農場しかな…

ミシシッピのホテルが奴隷屋敷みたいだよ!

楽しかったニューオーリンズを離れ、ジョーンズボロへの帰路へ。一気に7時間運転するのは辛いので(まあ二ヶ月前によくやってたけど)、ミシシッピ州の州都ジャクソンで一泊。 州都の癖にジャクソンは何もなくてつまらない。ただ、泊まってるホテルは豪華な…

ニューオーリンズは楽しいよ

明日で帰ってしまうけどニューオーリンズはフランス植民地時代の雰囲気が真空パッケージされたような街で大変楽しかった。人生でこんなにワニを食べることはこれまであったろうか。酔ってて文章をうまく書ける気がしないが、まあ百聞は一見にしかずなので写…

南に向かってます。

8/4の卒業式に備えて母と祖母がアメリカにやってきました。せっかくなので旅行しようということで、1日目と2日目をメンフィスで過ごしてエルヴィス・プレスリーの墓を見たりして、今日からルイジアナ州ニューオリンズに来ております。ただ、6時間もドライブ…

天国へのカウントダウン(誕生日)

本日25日は誕生日でありまして、2年ぶりに日本で迎えました。お祝いということで両親と鬼怒川温泉に来ております。着いた途端にニュースになるくらいのゲリラ豪雨になってあいかわらずの雨男っぷりに笑います。 昨年からいわゆるアラサーに突入しましたが、2…

浜松で君を待つ

昨日は先輩の実家に泊まり、先輩のお父さんのお邪魔にならないように朝5時に起床。先輩のお母さんが走って追いかけて下さって朝ごはんにとクッキーを頂いた。いやあ、もう本当に急で申し訳ないと同時に大変ありがたいです…。 名残惜しく別れた後は高校時代の…

食い倒れた先は名古屋

友達に次ぐ友達と会い、色んな人にお世話になりながら本日は名古屋へ。日本は地域毎に飯の種類も異なって来るから楽しい。 ところで前もここに書いたが、日本に帰って来てからバカみたいに毎日飲み食いしている。遂に昨日その腹は酷いとの指摘を受けて「いや…

明日は大阪に向かいます。

タイトル通り、友達に会いに大阪に向かいます。ワンチャン夜から安いチケットでUSJ行って『シン・ゴジラ』と『進撃の巨人』乗ってみたい。アトラクションのチョイスが完全に海外からの観光客である。 明後日は名古屋に行きますので、またこの週末はちゃんと…

自分を殴りたくなる瞬間

11時間の登山、4時間の下山を終えて尾瀬ハイキングを終えた。そのあと温泉に行ったら新宿で飲んだりして盛り沢山で色々なことが書けそうなのだが、ひとまず終電に間に合ったのにネットの情報に騙されて途中下車してしまい疲弊困憊の中大荷物で信じられないく…

山小屋に泊まってます

尾瀬の桧枝小屋という場所に泊まっています。お店のWi-Fiを使っているのですが、あまり更新できそうにないので今晩はこの辺で、詳しいことは帰ってから書きます。

明日尾瀬に登ります。

帰国してからというもの、毎日色んな人に会って過ごしているわけですが、明日・明後日は尾瀬で山登りをする予定です。んで、今日は前乗りで友達の家に泊まりに来てるので、土曜までまともに更新できません。悪しからず。

本日はお休みします。

本来は今回の旅についてのまとめを書くつもりでしたが、ちょっと旅の疲れもありちょっとした野暮用があるので今日は書けそうもありません。明日こそは書きたいですが、予定は常に未定だ!というか、旅行に行ってたのに毎日欠かさず更新したことを褒めてほし…

【Taiyaki未知との遭遇日記#最終回】生きて帰りし物語

朝8:00に起きたが、またも片手にスマホの状態で寝ていた。どうもブログの更新中に寝てしまったらしい。お酒入るとブログ書けませんね…。 準備やブログの更新を済ませて10:00に出発。結局一回もホストと会わなかったけど、これで良いんだろうか。 ルーシーち…

【Taiyaki未知との遭遇日記#7】オマハ、カンザスシティ

また6:00くらいに目が覚めちゃう。けど、ジョーンズボロまであとは9時間くらいで別に急ぐ予定もないので二度寝。 昨日はこの旅で初めてお酒を飲んでしまったので、ブログを更新途中で寝てしまい、続きを済ませてから出発する。 出発と言っても、せっかくIMAX…

【Taiyaki未知との遭遇日記#6】デンバー、オマハ

毎日この文から始めてる気がするが、朝6:00に一旦目がさめる。二度寝するが、バンの暑さで7:30には完璧に目がさめる。蒸し殺されるかと思った。 コロラドといえば合法大麻である。ここまで来て大麻ショップの実態を生で見て帰らないのはもったいない。本当は…

【Taiyaki未知との遭遇日記#5】ユタ州、デンバー

やっぱり朝6時に起きちゃう。疲労が体にみるみる溜まっていくのがわかる。 ユタ州ビーバーはただの宿泊地だったので、特に予定はなし。ガソリンと朝ご飯だけ済ましてとっとと出発する。 ちなみにビーバーは人口5000人ほどの小さな町で、見事に白人ばかりの典…

【Taiyaki未知との遭遇日記#4】ラスベガス、そしてエリア51!!【加筆修正】

昨晩ブログ書いてて2時に寝たのにやっぱり6時に起きてしまう。この旅は全体的に寝不足で辛い…。 砂漠のど真ん中に泊まってるので、朝っぱらからジリジリ暑い。家の中はクーラーで快適だったが、砂漠に住んでる家の電気代が知りたい。 諸々の準備を終えて8:00…

【Taiyaki未知との遭遇日記#3】フラッグスタッフ、ラスベガス(もどき)

朝6時に起床。庭から見える景色が綺麗だった。 せっかく早く起きたので、アルバカーキのダウンタウンを散策。アルバカーキの町並みは全部レゴブロックみたいで面白い。 アルバカーキはちなみに『ブレイキング・バッド』のロケ地として有名らしいが、いかんせ…

【Taiyaki未知との遭遇日記#2】アマリロ、アルバカーキ

二日目。昨日ブログ書いたりで2:00に寝たのに、7:30に目が覚めてしまう。というか最近いつもどれだけ遅く寝ても朝早くに起きてしまうんだけど、まだ20代なのになんで老人みたいな体調時計になってんだろうか…。 着替えてリビングに出るとホストの人がすでに…