映画

ファントム・メナスも19年前

『SNL』で披露されたナタリー・ポートマンのラップを今更ながらみた。 うーん、相変わらず真面目な優等生が無理してる雰囲気が拭えないんだけど、アミダラ女王も歳をとって感慨深い。そしてナタリー・ポートマンが加齢しているということは、順調に僕も歳を…

80年代からの応援

『カン・フューリー』長編映画版に、『ターミネーター』アーノルド・シュワルツェネッガーが参戦!アメリカ合衆国大統領役を演じる模様。ミヒャエル・ファスベンダー、デヴィッド・ハッセルホフ共演、デヴィッド・サンドバーグ監督・主演、今夏撮影開始予定 …

コーエン兄弟を特集したアートギャラリーに行ってきた

題名の通り。このために『ノーカントリー』も予習した。 僕はそんなにコーエン兄弟の作品を見ているわけじゃないけど、コーエン兄弟ってアメリカのポップカルチャーに多大な影響を及ぼしていることを実感して面白かった。あと、やっぱり『ファーゴ』『ビッグ…

男同士でイチャイチャさせろ!

こんな記事を読みました。 「なぜ男性向け化粧CMのような"男同士でイチャイチャする会話や行動"が現実では存在しないのか?」という投稿者の疑問に男性学研究の精鋭、田中俊之先生が答える内容になっております。そもそも日本にいない僕は今放映されている「…

映画秘宝2017年映画ベストテン予想

渡米しても毎月読んでる映画雑誌『映画秘宝』のベストテン号が日本で今週土曜日に発売!今年もベストテンを予想してみようと思う。ちなみに2016年は8本、2017年は7本的中させたので、中々の的中率を誇ります。 【特報】おまたせ!1/20(土)発売の映画秘…

日本版『ドリーム』

去年日本で公開された傑作映画『ドリーム』の原題は『Hidden Figures』でこれは実に巧いタイトルで、「隠された数式」と「隠された人たち」というダブルミーニングになっている。『ドリーム』はアメリカ初の友人宇宙船計画であるマーキュリー計画の裏に携わ…

今、撮るべき映画/『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』★★★

70年代にベトナム戦争の実態を暴いたスクープを基にした『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』を鑑賞。監督・製作はスティーブン・スピルバーグ、脚本はリズ・ハンナ、ジョシュ・シンガー。撮影監督のヤヌス・カミンスキー、プロダクション・デザインのリ…

こいつら何もわかっちゃいねぇ…

こんなモーメントを見かけましてね。 ケヴィン・スペイシーが「#MeToo」運動で降板してしまい、クリストファー・プラマーを代役で起用して急ピッチの再撮影を行なった『All The Money In The World』ですが、再撮影でマーク・ウォルバーグが150万ドルのギャ…

2008年映画ベストテン

当ブログの年始年末ベストテンネタは最後に10年前の映画ベストテンを再考して当時を振り返るのが通例なのですが、今回は2008年…。今回のラインナップを見て10年という時の早さの怖さが身に染みました。 【2008年映画ベスト】 ダークナイト ローリング・スト…

弟と従妹の2017年映画ベスト

毎年当ブログでは年末年始はベストテンネタで楽なのでしばらく更新を続けるのですが、今年も弟の昨年度ベストテンを聞いてみました。そうしたら、ちょうど日本で家族旅行で一緒にいる従妹も彼女のベストを送ってくれたので今回はそちらも載せましょう。

2018年映画星取表

2018年公開作品の映画星取表です。基本的に鑑賞順です。「オリジナル版」「特別版」「ファイナルカット版」「DVD版」など編集によるバージョン違いも基本的に区別しません。 アントマン&ワスプ ★★☆ The Leakers ★☆☆ インクレディブル・ファミリー ★★☆ …

2017年映画ベスト&ワースト

今年も毎年恒例のベスト&ワーストを選ぶ季節がやって参りました。私事ではついに長かった学生生活を終え、社会人生活が始まりヒーコラ悲鳴をあげている1年でありました。 さて今年は95本の最新映画を観ました。仕事が始まり減るのではないかと心配していま…

2017年コメディ映画ベストテン

明日の映画ベストテンに先駆け、例年通り今年僕が観たコメディ映画ベストテンを発表していきたいと思います。なお、あくまで「コメディ映画」としてのベストテンですので、この順位が明日のベストテンに反映されるとは限りません。

この街も変わっちまったな

1月1日まで年末休暇をもらっているが、今年は留学していた街(ジョーンズボロ)でゆっくりすることにして今は彼女がいるメンフィスに泊まっている。ジョーンズボロにいた時は早く出て行きたくて仕方がなかったが、いざ働き出すとジョーンズボロが恋しくなっ…

僕のクリスマス映画

『素晴らしき哉、人生!』『ダイ・ハード』『ラブ・アクチュアリー』『グレムリン』『ホーム・アローン』…人によってクリスマス映画はそれぞれだけど、やっぱり僕にとってのクリスマス映画は『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』かな。中学生の時に一目惚れ…

史上最も薄い『SW』/『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』★☆☆

『スター・ウォーズ(以下SW)』サーガ最新作『最後のジェダイ』を鑑賞。監督・脚本は『LOOPER/ルーパー』のライアン・ジョンソン、製作はキャスリーン・ケネディ、JJエイブラムス。音楽はジョン・ウィリアムズ。キャスト陣は前作から引き続き、デイジー・リ…

Taiyakiが選ぶ、映画オールタイムベストテン:2017

これがやってくると今年も年の瀬かと感じるようになりましたが、ワッシュさん主催のブログ『男の魂で火をつけろ』年末恒例ベストテン企画に今年も参加したいと思います。僕はこのブログの前身であるホームページでスポーツ映画ベストテンから参加して6年目に…

振り切れた駄作には文化的価値がある。/『The Room』☆☆☆

「駄作界の『市民ケーン』」と呼ばれる『The Room』をファン上映で観に行ったんだけど、これが聞いていた以上に酷い作品で非常に楽しかった。

俺ちゃん10まんボルト

[映画ニュース] ハリウッド版ピカチュウはデッドプール俳優ライアン・レイノルズ! https://t.co/e4dZMIOUrO pic.twitter.com/cuNn5THJJk— 映画.com (@eigacom) 2017年12月7日 このファンフィギュアが実現してしまいましたね… しかしちょっと前まで『テッド…

ギルマン・デル・トロ

仕事終わりにギルレモ・デル・トロの『シェイプ・オブ・ウォーター』を観たら深夜になってしまったので、今日は休みます。事前に予習で『大アマゾンの半魚人』を観てたんだけど、人間側ではなくあくまでギルマンの方に感情移入してしまうのがデルトロなんだ…

ピクサーの『クソ(原題)』を観たよ!

先週観たピクサーの新作『リメンバー・ミー』は死と記憶を絡めた美しい物語で、今度こそじっくりブログに書きたい傑作だったが、何よりも原題の『Coco』が好きだ。日本公開はまだまだ先なのでここでは言わないが、観終わった後に『Coco』というタイトルを見…

全てのコマは絵画である

同僚からこんな面白いYouTubeチャンネルを教えてもらった。題して『Every Frame a Paiting(全てのコマは絵画だ)』。当たり前だが、監督や撮影監督はテキトーにカメラを回しているわけはなく、どんなショットにも彼らなりの演出や意図がある。その演出意図…

映画を一人で観て哀しくなるのか?

今映画ファンの間で大炎上しているこちらの記事を読みましたよ。 多くの映画ファンの例に漏れず映画館には基本的に一人で通っている身としては確かにくっだらねー記事だとは思いましたが、最近社会人になってから色んな物事の裏には色んな苦労があること*1を…

DCEUの欠点を改善してはいるが…/『ジャスティス・リーグ』★★☆

DCエクステンデッド・ユニバースの総決算『ジャスティス・リーグ』を前夜上映で鑑賞。監督は『マン・オブ・スティール』『バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生』*1のザック・スナイダー、脚本は『アルゴ』『バットマンVSスーパーマン』のクリス・テ…

ロッテントマトってそんなに大事かね?

今日は『ジャスティス・リーグ』のロッテントマトが腐ってたとかどうとかでTLが本当にうるさかった。 とはいえ僕もちょっと前までは新作映画が公開されるたびにロッテントマトのスコアを観ていたので気持ちはわからなくもない。ただ、ロッテントマトってそん…

子供の日常はパーティーだ/『The Florida Project』★★★

カンヌ国際映画祭の監督週間で上映され話題となった『The Florida Project』を鑑賞。『タンジェリン』のショーン・ベイカーが監督・製作・脚本・編集をこなした。ウィレム・デフォーを主演に、ブルックリン・プリンス、ブリア・ヴィナイティア*1など新鋭が集…

巨大不明生物襲来

先週末からアクセス数が激増していたので何事かと思っていたら、テレ朝の『シン・ゴジラ』放映に合わせてうちのブログの『シン・ゴジラ』関連の記事にアクセスが集まっているのでありました。 事実僕のツイッターも最近は数ある最新作を押しのけて『シン・ゴ…

ハリウッドモノポリー

現在は交渉が中断しているものの、本日ディズニーが21世紀フォックスのエンタメ部門買収を検討・話し合いをしていたことがわかり、映画ファンに衝撃を与えた。 ディズニーが21世紀FOXの映画/ドラマ部門を買収?過去数週間に渡って話し合いが行われていたと…

『マイティ・ソー バトルロイヤル』を観に行ったぞ

もうこちらは深夜なので詳しい感想は今度書きますが、といつもつつ最近全く書いてないのでこのブログが何のブログなのか皆さんお忘れだとは思いますが、当ブログは映画ブログです。決して更新内容の思いつかなさをくだらない日記で紛らわせるブログでは決し…

時代は変る

トランプ大統領がケネディ暗殺に関する文書を表明通り公開しましたが、結局はCIAに一部差し止めされスッキリしない形になりました。 依然不明瞭なケネディ大統領暗殺の実態に批判をする人も多いですが、でも全てが明らかになるよりは疑惑が残った形の方が陰…