読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

池袋サンシャインシティ「大ゴジラ特撮展」に行ってきた

 昨日池袋で飲みの約束があり、時間つぶしに『her/世界にひとつの彼女』を観てたんだけどそれでもやはり時間が余った。するとたまたまサンシャインシティで「大ゴジラ特撮展」が開催されている事を知り、今僕の中でゴジラが熱いので観に行った。展示場には写真OKとNGのエリアがあり、せっかくなのでOKだった写真を載せていくよー。あんまり多くはないけどね。写真の腕が悪いのは許して下さい。

 

入り口

f:id:HKtaiyaki:20140804153416j:plainf:id:HKtaiyaki:20140804153404j:plain
 入り口にはすぐ巨大なゴジラのしっぽとゴジラジュニア!会場内には常に「ゴジラのテーマ」や「怪獣大戦争マーチ」など伊福部昭が手がけた数々の名曲が流れており、もうこの時点でかなりテンションがあがってしまった。
 
f:id:HKtaiyaki:20140804153426j:plain
そして入り口を少し進むと『ゴジラVSモスラ』の一場面!展示物のほとんどが撮影でも使われたものだ。
 

昭和期コーナー

f:id:HKtaiyaki:20140804153534j:plainf:id:HKtaiyaki:20140804153544j:plain
ゴジラ』(1954)の絵コンテ。かなり綿密にシーン設計がなされているのが分かる。他にも色んなゴジラ作品の脚本も展示されていた。
 
f:id:HKtaiyaki:20140804153451j:plainf:id:HKtaiyaki:20140804153517j:plain
撮影で使用されたオキシジェンデストロイヤー!芹沢博士の最期を思い返すと胸が熱くなる。
 
f:id:HKtaiyaki:20140804153505j:plain
ジオラマ。初代ゴジラって犬みたいな顔してますよね。
 

ミレニアム期(『ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃』)

f:id:HKtaiyaki:20140804153555j:plain
平成期のコーナーももちろんあったけれど、残念ながら写真OKのコーナーが無かった。なので飛んで金子修介の『GMK』へ。バラゴン可愛いよ、バラゴン。
 
f:id:HKtaiyaki:20140804153604j:plain
キングギドラ。『GMK』のキングギドラは首が短い気がする。
 
f:id:HKtaiyaki:20140804153612j:plain
GMKゴジ。『GMK』は作品自体は大好きだけど、デザインが白目以前にどうも全体的にワニみたいで好きになれない。ワルビアルみたい。
 
f:id:HKtaiyaki:20140804153624j:plain
モスラゴジラを除くとシリーズ最多登場怪獣なので、自然と展示数も多い。
 

ミレニアムコーナー(『ゴジラ FINAL WARS』)f:id:HKtaiyaki:20140804153633j:plain

お祭り感覚がアホみたいに楽しい『FW』。まさかガイガンがここまで活躍する怪獣になろうとは。ちなみに『GODZILLA ゴジラ』のギャレス・エドワーズ監督は『ゴジラガイガン』が大好きらしいですよ。

f:id:HKtaiyaki:20140804153647j:plain

僕が一番好きな怪獣ラドン。『FW』のラドンはなんか細い。

 

f:id:HKtaiyaki:20140804153655j:plain

ヘドラ。このなんとも言えない展示方には『FW』での扱いと通ずるものがある…。

 

f:id:HKtaiyaki:20140804153702j:plain

ファイナルゴジとモンスターX。この2体の対決シーンは怪獣映画というより特撮ヒーローみたいでしたね。

 

f:id:HKtaiyaki:20140804153709j:plain最後はアンギラス。ギョーン!

 

ゴジラ特撮展について

 ここにあげた写真だけで見ると物足りない気もするが、実際には結構な数の展示物があった。特に平成期以降のスーツや小道具は保存状態も良くて充実おり、怪獣やスーパー兵器だけでなく円谷英二の模型まで展示されていたのはビックリした。

 パネルでの説明も丁寧で、一通り回ればゴジラの歴史が学べるようになっている。45分〜1時間くらいあれば全部見れて、映像資料も数点置いてある。ちょっとだけだけど、『GODZILLA ゴジラ』のコーナーも設置されている。*1当日券は大人1200円、子ども700円なので、暇つぶしには良いんじゃないでしょうか。

 ところで僕は一人で回ってたんだけど、途中59歳のゴジラファンの方に話しかけられて、少しゴジラ談義をした。好きなゴジラ作品や今回のハリウッド版の感想など話すのが楽しくて、知らない人とも仲良くなれるゴジラってすげーなって思ったし、改めてゴジラは愛されているキャラクターなんだなぁという事を実感したのでありました。


「大ゴジラ特撮展」CM 2014 8月2日より東京・池袋 - YouTube

*1:この展覧会では『エメゴジ』が完全に無かった事になってるのは笑いました。