読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Taiyaki生きてます通信#12/トリビアコンテストに参加してきた

 食堂で飯を細々と食べていたら友達から連絡があった。「映画トリビアコンテストがあるから出てみない?」とのことだった。トリビア、というと「へぇへぇへぇ」をすぐさま思い出すのだが(これってひょっとしてもう古い??)、アメリカでトリビアというと雑学クイズが一般的で、バーなどでは人気の催し物だ。友人はチームを組んで毎週火曜日夜のトリビアコンテストに出場していていて、今日は映画分野だから助太刀してほしいとのことだった。

 

 8:00に友人が迎えに来てバーに向かう。てっきりダウンタウンに行くかと思ったら、学校からわずか5分ほどの距離にそのバーがあった。下手したら歩ける距離で、一体これまで僕はなんのために酒を飲む場所に困っていたのか!

 

 バーのテーブル席には既に5、6チームが固まって座っている。トーナメントシーズンであるらしく、僕の友達のチームは現在1位。濃ゆいチームメイトを紹介してもらって席について、いよいよトリビアクイズ開始。陽気なホストがマイクで問題を読み上げる。「第1問、NYからロンドンまでの距離は何マイル?」…って映画じゃねーじゃん!

 

 度肝を抜かされて僕と友人は固まっていたんだけど、これは友人の勘違いで各10問ある3ラウンドあるうちの今夜のオオトリのクイズの出題ジャンルが映画だったらしい。第1ラウンド、第2ラウンドはただビールを飲む置物と化していたが、第3ラウンドでは責務を果たして巻き返し、本日3位、総合1位タイという結果になんとか落ち着いた。ちなみにトーナメントシーズンを勝ち抜いて見事1位で終わると賞金$200をもらえるらしい。

 

 ちなみに映画クイズではこのような問題が出題された。「次のセリフはどの映画からでしょう?『グレッグ、おもらしでもしたか?』『8年前の出来事だろ、間抜け!』」もちろん、『スーパーバッド』って即答したよね!

 

トリビアの泉~へぇの本~(1)

トリビアの泉~へぇの本~(1)