読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時差

映画 雑記
 アメリカに来てからFacebook*1ばかりになってあまりTwitterを開かなくなったが、それだけでなくても最近はTwitterを開き辛い。というのも、日本公開が先の『シビル・ウォー』の感想やネタバレツイートがじゃんじゃん増えてきているのである。日本にいた時は「なんで日本だけ公開が遅いんだ!」って怒ってた映画が多かったが、まさかアメリカに来て逆のパターンで苦しめられるとは!
f:id:HKtaiyaki:20160429142152j:image

 かといって、全世界同時公開作品でも辛い。『フォースの覚醒』や『バットマンVSスーパーマン』は全世界同日公開であったが、それでもアメリカは時差的に世界で最も遅い場所にあるため、公開前日の深夜辺りにはもう日本からの感想ツイートで溢れかえっていて大変苦労した。*2

 しかし、普段日本よりも早く観れた作品については自慢気に感想ツイートを投稿しているため、あまり声高に文句が言えないのもまた決まりが悪い。(一応ネタバレ等については細心の注意を払ってはいるが)

 このインターネット時代で、下手したら公開数時間後に海賊版が流れる時勢に、すべての映画ファンが幸せになれるのは全世界同時刻公開しか無いのではなかろうか…。そういう点ではNetflixやAmazonビデオが映画を作ってサービス提供国で同時配信してるのは時代を見据えているなぁ。

*1:僕の周りだけかもしれないが、Twitterがまるで人気なく最も使われてるSNSFacebookだ。

*2:とはいうものの、アメリカは前夜祭興行という謎の興行があるため、『フォースの覚醒』は公式公開日1日前の12月17日にはもう公開されちゃったりしていた。