読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ポケモンGO』は恐ろしい

日常 ポケモン

 『ポケモンGO』をついにプレイ。やっぱり社会現象にあるだけあって面白いなぁ。いろいろ問題はあるかもしれないが、ポケモンやポケストップを探してるうちに普段見慣れない場所に行くって、ある意味で『ポケモン』シリーズが赤・緑の頃から大事にしてる「一夏の冒険」感のコンセプトに倣ってるよね。通勤中に遊んで起きて1時間くらいしか経ってないのにもう電池が半分消えていた。そうか、ポケモンの主食ってスマホの電池だったのか!

 

 んで、インターンの内容は言えないんだけども、まあ今日はヘトヘトに疲れましてね、でもうなるべく行こうと思ってた映画館も諦めて今日は帰ろうと思ったんだけども、ポケモンGO』のせいでどんどん寄り道しちゃって、死ぬほど疲れてるのに中々家に帰れないというね。セルフで地獄を作り出していた。これが『ポケモンGO』の本当の恐ろしさよ!

f:id:HKtaiyaki:20160723125946p:image