読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

興行収入の不思議

アメリカ 映画

 インド人やネパール人の友達の間で『Dear Zindagi』というボリウッド映画がやたら評判高い。もちろん、ジョーンズボロではやってないので見逃したゼメキスの『マリアンヌ』も一緒に観るためにメンフィスに行ったんだけど、劇場について衝撃を受けた。

 これ全部で15スクリーンくらいの劇場なんだけど、その半分が『ローグ・ワン』に当てられてるのかよ!

 

 でも休日だっていうのに意外なことにあまり劇場は混雑していない。チケット売り場のおばちゃんに「やっぱり今週はSWで忙しいの?」って聞いたら「それが全然そんなことないのよ」って退屈そうに答えていた。ちなみに昨日地元の映画館に行った時に働いてる友達に聞いたら全く同じ返答だった。確かに僕が前夜祭上映で観たときは満席だったけどみんなコアなファンっぽかったしな。世間で期待されてるほど客入り良くないのかな?

 

 なんて思ってたら、今週の全米興行収入だとやっぱり一位で、それどころか去年の『フォースの覚醒』に次ぐ特大ヒットだった模様。

 

 まあ『スター・ウォーズ』のブランド力がまた証明されたわけだけれども、でもこれって単純に他に観に行く映画がないからじゃないの?だってどこの映画館も半分は『ローグ・ワン』やってるんだよ?それとも都会の方が盛り上がりが凄かったりするんだろうか?誰か詳しい人教えて欲しい。