読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年コメディ映画ベストテン

ベスト&ワースト 映画

 いよいよ年末感も強くなって参りましたが、今この記事を書き始めた旅行先のNYの時間は12月29日23時58分です。映画ファンにとって年末はベストテンを発表する一大イベントでありますが、よくよく考えるとこちらの明日(30日)には日本では大晦日になってしまうのですね。もうベストテン発表しなきゃいけないじゃない!

 

 なんとなくこちらの気分的にもアメリカ・日本の両方で31日になってる時間帯に発表したいので、今日は去年から始めた前哨戦である僕のコメディ映画ベストテンを発表したいと思います。あくまで「コメディ」としてのベストテンである事がミソなので、こちらの順位が明日発表するベストテンを反映しているとは限りません。

 

【2016年コメディ映画ベストテン】

  1. ゴーストバスターズ
  2. デッドプール
  3. コウノトリ大作戦
  4. Swiss Army Man
  5. ソーセージ・パーティー
  6. Why Him?
  7. Pop Star Neve Stop Never Stopping
  8. The Brothers Grimsby
  9. The Edge of Seventeen
  10. Bad Moms

 

【解説】

  信じていた大好きなクリエイター達がバッシングに負けずちゃんといつも通りの面白い作品ができた①は当然ベストワン。ラストの「I❤︎GB」には僕もだ!って泣いちゃったよ。『お!バカんす家族』に続いてクリヘムのコメディの才能も爆発。

f:id:HKtaiyaki:20161230153543p:image

 

 

 

 ジャンル的にはアメコミの②をこの順位に持って来ちゃうのはなー、と思ったけど、あのフザケっぷりは破壊的に面白かったからなぁ。でもデップーにはちゃんと芯が通ってるのもズルい。徐々に売れだして来ているTJミラーの使い方もバッチリ。

f:id:HKtaiyaki:20161230154131p:image

 

デッドプール (字幕版)
 

 

 

 ③はちょっとどうかと思うくらいギャグがてんこ盛り。子どもにはビジュアルで、大人にはセリフの裏の意味で笑わせる完璧なバランス。WAGスラップスティック路線は今後も楽しみ。

f:id:HKtaiyaki:20161230154755p:image

 

 

 

 死体役のダニエル・ラドクリフ君が屁を推進力にして大海を渡る、という何を書いてるのか自分でもわからない笑撃的な幕開けだった④は、ほぼ全編ラドクリフポール・ダノしか出てないのにとても甘くて切ないラブストーリーだった。作風はウェス・アンダーソンに似たものを感じる。

f:id:HKtaiyaki:20161230155120p:image

 

 

 

 ⑤はとてもシラフじゃ思いつかないようなネタを映画化。セス・ローゲンエヴァン・ゴールドバーグにはこのままいつまでも成長しないで作品を作り続けてもらいたい。そして私事ですが、本作の予告編に勝手に日本語字幕を付けた動画が78.8万再生されててビビりました。あと日本公開されて嬉しい限りです。

f:id:HKtaiyaki:20161230155700p:image

 

Sausage Party (Blu-ray/UV)

Sausage Party (Blu-ray/UV)

 

 

 

 娘の彼氏はIT富豪のジェームズ・フランコだった!という全世界のパパさん発狂の⑥は本年度最高のクリスマスコメディ!ITブームの陰で取り残されていく旧テクノロジー世代の侘しさも出てました。

f:id:HKtaiyaki:20161230155954p:image

 

 

 コメディ集団ロンリー・アイランドの最新作である⑦はジャスティン・ビーバーやアメリカのポップミュージックを強烈に皮肉っている一方、パロディソングは彼らの十八番なので素晴らしく弾けてた。無駄に豪華なカメオ出演も注目!

f:id:HKtaiyaki:20161230160407p:image

 

Popstar: Never Stop Never Stopping (Blu-ray + DVD + Digital HD)

Popstar: Never Stop Never Stopping (Blu-ray + DVD + Digital HD)

 

 

 

 今年観たどの映画よりもお下劣だった⑧はサシャ・バロン=コーエンが生き別れとなった弟のマーク・ストロングと再会するが、マーク・ストロングは敏腕スパイになっていた!サシャ・バロン=コーエンのこれまでの作品と同じく、人を怒らせるほど徹底的なバカで下品な描写は鋭く社会問題に切り込むためで、今回も貧困について強烈に皮肉っているけど…象のシーンはトラウマ級にやり過ぎだよ!あとドナルド・トランプもとんでも無いことになるがそれは観てのお楽しみ。

f:id:HKtaiyaki:20161230162515p:image

 

The Brothers Grimsby [Blu-ray]

The Brothers Grimsby [Blu-ray]

 

 

 

 ⑨は17歳という人生で最も多感な時期にある女の子の機微をユーモラスに愛おしく描いた、テン年代ジョン・ヒューズ的作品。この映画に主人公に片想いするアジア人のボンクラ高校生が出てくるんだけど、彼のやる事なす事他人事とは思えなかったよね!

f:id:HKtaiyaki:20161230160922p:image

 

Ost: the Edge of Seventeen

Ost: the Edge of Seventeen

 

 

 

 「母親だって人間なんだ!もっと人生を楽しむべき」という全世界のママさんへの応援歌である⑩は、実際に劇場にいたママさん達が半端なく盛り上がっててナチュラル4DXなオールタイムベスト級の劇場体験でした。しかしまさか続編とスピンオフまで作られることになるとは…。

f:id:HKtaiyaki:20161230161322p:image

 

Bad Moms (Blu-ray + DVD + Digital HD)

Bad Moms (Blu-ray + DVD + Digital HD)

 

 

 

 以上が僕のコメディ映画ベストテンになります。日本未公開作が多いですが、ソフトがリリースされた際には是非手にとってみてください。では明日の2016年ベストテンでまた!

【関連】