読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弟の2016年ベストテン&ワースト

 

 4日連続でベストテンネタかよ!と思われるかもしれませんが、年始年末はこれが便利なんです……。

 

 昨年度も書きましたが、僕が渡米してから急に弟が入れ替わるように映画ファン&タマフルリスナーになりましてね。稀に実家に連絡を入れて弟がいるときは必ず最近観た映画の話をするのですが(ついさっきも新年の挨拶の電話をしたら『マダム・フローレンス』を2日前に観に行ったそうで大変驚いた)、そんな弟の去年のベストテンはどうだったのでしょうか、聞いてみました。

f:id:HKtaiyaki:20170102145629p:image

 

【弟の2016年ベストテン】

  1. ズートピア
  2. この世界の片隅に
  3. ドント・ブリーズ
  4. シン・ゴジラ
  5. シングストリート 未来への歌
  6. 何者
  7. 後妻業の女
  8. SCOOP!
  9. 怒り
  10. アーロと少年

 おお、タマフルの影響は確かに感じますが僕は半分も観れてないですね! やはり昨年は邦画が大豊作だったという話は本当だったんですね。日本にいるときは洋画の公開日の遅さにヤキモキしてこっちに来た途端邦画界のクオリティが上がってヤキモキするという…。でも『シングストリート』も観れてないや、都会に移りたい…。

 

【弟の2016年ワースト】

 

ほ、ほわあああああああああ!※兄はベストテンに選出している。

「だって意外と悪いことしないんだもん(弟談)」

 

 全く、同じ遺伝子を共有しているとは思いませんね!

 

ライムスター宇多丸の映画カウンセリング

ライムスター宇多丸の映画カウンセリング