読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スタンド・バイ・大分

ニュース

 こんなほっこりするニュースを目にしました。

 13日に行方不明になっていた大分市光吉の小学5年生の男児3人(いずれも11歳)は、14日朝に無事発見された。けがはなかった。

 大分県警によると、3人は小学校の同級生で、リュックサックに着替えや水筒、寝袋などを持ち、うち1人の自宅近くの公園で一夜を明かした。3人は「冒険したかった」などと話しているという。(以下略)

 最近『ストレンジャー・シングス 未知の世界』を観終えて今日『グーニーズ』を観たもので、読んでて思わず微笑んでしまった。これ、当然親は死ぬほど心配したと思うんだけど、叱らないであげてほしいよね。自宅近くの公園、というのがまた可愛い所で、一晩だけ過ごした寒夜に三人は何を語り合ったかがすごく気になる。彼らにはその冒険心を大事に大人になってもらいたい。

 

 冒険と呼ぶには程遠いですが、僕も確か小学校5年くらいに弟と大喧嘩しましてね。母親が全く味方になってくれないものだから「家出してやる!」と泣きながら家を出て言ったんですよ。でもガキんちょだし方向音痴だしあまり遠出する勇気もなくて、30分くらい家の近所の区画をチャリでグルグルして後、疲れ果てたし仕方もないからすぐ家に帰った。んで、ドラマみたいに母親が心配して待ってくれているかと思ったら、別にそんなことはなくてテレビ見てゲラゲラ笑ってるもんだから呆然としましたよ。何事も映画みたいにはいかないんだよ!

 

 

グーニーズ (字幕版)

グーニーズ (字幕版)