読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スプリングブレイク6日目 ドン・キホーテ&ブックオフ

  • 家族と別行動を取らせてもらい、3ヶ月切ってなかった髪を切りに行く。
  • K's Hairという日本人経営のヘアサロンへ。アーカンソーの散髪屋で酷い目にあったのは以前書いた通り*1。それ以降髪は友達に切ってもらっていたので、ちゃんとした日本人のお店で切ってもらうのは初めてでそれだけで嬉しい*2。今日という日をどれだけ待ち望んでいたことか…。
  • やっぱり、日本の理髪技術は世界一チイイイイ!!シャンプーやらカットやら合間のトークやらワックスやら全てのサービスが心地いい、というか日本では当たり前のことに外に出てから気づく素晴らしさ。全世界の理容師は日本の専門学校へ留学するのを義務付けるべし。
  • アーカンソーネタは鉄板でウケる。
  • 散髪後、美容師さんに教えてもらったドン・キホーテへ。は、ハワイにドン・キホーテ!?

  • おなじみの「♪ド・ド・ド・ドン・キ・ドン・キ・ホーテ」は残念ながら流れなかったが、中はまぎれもないドン・キホーテだったので感動した。ただし、雑貨というよりは食品を取り扱っておりスーパーに近い。

  • さらに中を進むと、ななななんとブックオフ!日本では暇さえ見つければブックオフに通っていたのでもうディズニーランドにいるみたいにワクワクした。これからハワイに行くときはまずブックオフに行くべきだね!

  • もう本棚のこの感じとかさ、笑っちゃうくらいブックオフ。「¥100」が「$1」に変わってるのがさらに笑える。
  • まあ、明日でアーカンソーに帰るけど、ハワイのオアフ島は歴史的にも地理的にも、アメリカの他のどの場所よりも日本人のコミュニティが発展した場所であった。英語より日本語を使う機会の方が断然多かったし、看板も日本語だらけなので英語喋れない人でも下手したら生活できちゃうんじゃないかと思う。そういう意味では住むとしたら面白くない街だけど、観光地としては日本人にとってこれほど便利な場所はないと思う。

*1:

*2:前にNYで韓国人のお店で切ってもらったことはある。