読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファック・オフ・デヴィ

 僕はデヴィ・スカルノが大嫌いだ。嫌いなので夫人なんて敬称もつけない。きっかけは確か5年前くらいに観た番組で、日本・中国・韓国間のライバル感情を煽る番組だったと思う。その時デヴィは「韓国は5割の人が犬を食べてて許せない」とステレオタイプ丸出しの大変にレベルが低い論を広げてて呆れたからだ。当然、スタジオにいた韓国人の教授が「食用とペット用の犬で区別がある。それを野蛮と呼ぶなら馬を食べる日本人も同じ」と反論すると、デヴィは「でも犬は人間の友達なのよ!」と主張していた。馬も人間の友達だろ!ガッチガチの主観で固められていて頭が痛くなる。

 

 その後もデヴィの迷言・珍行動は続く。ネットの情報を信じて大津市中二いじめ自殺事件で全く無関係の人物の写真と実名を晒す。ムカついた女性スタッフの顔を三回平手打ち。田母神俊雄をメルマガで応援して公職選挙法違反になった時にも「外国人だから分からなかった」と都合のいい時だけ自分がインドネシア国籍を持ち出すのも実に卑怯で、彼女の人間性ネトウヨのそれとほとんど変わらないのだが、今週の「ワイドナショー」でまたやらかした。

 

お笑いコンビ・ダウンタウン松本人志(53)が、14日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~11:15)で、同性婚を発表していたタレント・一ノ瀬文香(36)を擁護した。

(中略)

これに対してゲストのタレント・デヴィ夫人(77)は「同性愛婚は絶対に反対。私たちは認めますよ、男性と男性、女性と女性が愛し合う。それはしょうがない」「結婚は子孫を残すことですから、それに反しますよ」と主張。「インドネシアでもニューヨークでも同性愛のカップル、たくさん知っています。私の知っている人たちは養子をたくさん迎えてます」「結婚ということをしなくてもいい」「絶対に反対。そんなことをしたら、自然の摂理がめちゃくちゃになる」と同性婚に反対の考えであることを示した。

そんなデヴィ夫人に、松本は笑いながら「でも本人たちが同性同士でも結婚することで落ち着いたり、安心したり、幸せやなと思うということはあってもいいんじゃないですかね?」と穏やかな口調で訴える。一ノ瀬の「結婚は子どもを設けるためじゃないですよね?」にも「必ずしもね」と同調。デヴィ夫人は「いえ、子孫を残すためです」と頑な態度を崩さず、スタジオに緊張が走った。

すると、ジャーナリストの堀潤氏(39)は「批判もあるでしょうが、でも『言う』という一歩一歩がすごい」と一ノ瀬を称賛。松本も「すばらしい」と称えつつ、「でもあなたより、100倍くらいココリコの田中の方がきついかな」と最近離婚を発表したココリコ・田中直樹(46)を引き合いにしてスタジオを和ませつつ、一ノ瀬を笑顔にしていた

 

 番組を見るとそもそも一ノ瀬が憲法第14条1項を持ち出して性別で差別されないことが憲法で保障されていることを主張すると、デヴィは「性別で差別されない?そんなこと書いてあります、日本の憲法に?」「でもそれ解釈の(問題じゃないか?)」と力強く訝しげな態度を見せていた時点で嫌な予感はしたが、記事にあるようなその後の主張の浅はかさにはズッコけた。これ、同性愛者だけでなくて不妊症の人も傷つけてるよね*1。本当にいつも通り何にも考えないで発言している。

 

 ちなみに僕は韓国人でも、犬を食ってるわけでも*2、同性愛者なわけでもない。ただデヴィの視野の狭さには本当に毎回虫唾が走るし*3、くっだらねぇ浮気や不祥事で芸能人を簡単に干すくせに、こんな無考えに差別発言を繰り返し述べて問題行動を起こしている人間を平気で公共の電波に乗せているのには心底理解ができない。ファックオフ!

 

 

*1:そもそも、同性婚を認めると子孫の数が減る、という考え方そのものが間違っていて、同性婚を許したからって同性愛者の数って割合が決まっているから同性愛者の総人口が増えるわけでは全くないんだよね。

*2:なんで毎回このブログには犬食の話が出て来るんだろうか…アーカンソーのせいだ!

*3:大体、インドネシアでの虐殺や弾圧を目の当たりにして日本に逃げて来た人なのに、どうして弱者の気持ちが理解できないのだろうか。