北海道旅行5日目〜札幌から洞爺湖〜

 実は私たちが札幌で泊まっているホテルはセンチュリーロイヤルホテルというホテルで、奥さんが予約した時は何も知らなかったが5月末で50年の幕を下ろして廃業するらしい。朝食が有名らしいということで宿泊したが、まさかそんな札幌に親しまれている由緒正しいホテルだったとは。全く知らなかったくせにちょっと寂しくなる。

f:id:HKtaiyaki:20240501203642j:image

 チェックアウトして洞爺湖へ向かうバスまで時間があったので、北海道大学植物園にある北方民族資料室へ…行きたかったのだが残念ながら休館日で、通りを挟んでその向かい側にある北海道立アイヌ総合センターへ。展示物は少ないが、アイヌ民族に関する最低限の知識や歴史は学べた。

 

 まあこれは日本に限った話じゃないが、帝国主義って本当にクソだと思う。勝手に他人の領土を奪っていっては、「今日からお前は帝国民なので、我々と同じ生活をして我々と同じ言葉を話せ。お前らの言葉を使うのは禁止」って無茶にも程がある同化政策を押し付けてるの端的に言って頭おかしい。そして最近はネトウヨによるアイヌ民族への心無い誹謗中傷を目にするし、なんなら差別を煽る酷い議員までいるから目も当てられないけど、自分たちの美しい歴史だけじゃなくて、負の歴史にも向き合っていくのが責任ある多数派というものだろう。

 

 さあ、ネガティブな話題から話を戻し、お次は北海道大学のキャンパスへ。かの有名なクラーク博士の像を拝みにいったが、嫁さんは日本で1番有名な英文「Boys, be ambitious!」を知らなかった!…って、他所の国でそんなことを教えるわけないか。なお、北海道大学に刻まれたプレートには「,」のあとにスペースがなかった。大学を代表する英文なのに、誰も校閲しなかったのかな?f:id:HKtaiyaki:20240501203617j:image

f:id:HKtaiyaki:20240501203958j:image

 

 札幌は桜がそろそろ散るころだが、雪がまだ残っている。残雪の横に生えた桜と、汚い雪に混じった花びら、という本州では見れない光景を写真に収めた。

f:id:HKtaiyaki:20240501203627j:image

 

 さあ、バスに乗って洞爺湖へ。午後から天気が崩れてあまり観光できなかったけど、眺めのいいホテルに泊まれました。

f:id:HKtaiyaki:20240501203356j:image