本気でやるバカは面白い

 今日は『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の感想を書こうと思ったが、書いている途中で『炎の王国』を語るなら絶対に見ておかないといけない映画があることに気づいたので、ちょっと中断して代わりに同僚に教えてもらったこの動画シリーズを紹介したい。

 


 これはデヴィン・グラハムというエクストリーム・スポーツ系の映像を撮ってきているYouTuberが発表しているパルクール・シリーズで、上の一本目を実際の『ジュラシック・パーク』シリーズのロケ地クアロア牧場*1で撮って話題になった後、なんと2本目は『ジュラック・ワールド/炎の王国』がスポンサーとなって製作されたビデオ。羨ましいことこの上ないぞ、この野郎!

 

 シリーズの名シーンをガチのロケーションとガチの映画スタッフで撮影し、CGやアニマトロニクスの代わりに恐竜スーツを出しただけでこの可笑しさ。しかしこの恐竜スーツを初めて見たときの笑撃ったら無かったけども、ここまで発展した使われ方されるとは製造元も思わなかっただろうね。

 

*1:

注目の新株アジア人ラッパー女優、アークワフィーナ

 こないだ観た『オーシャンズ8』がとても良かった。ちょっと尺が長く感じるキライはあるものの、華麗に決まるハイストシーンは心地よくて、サプライズにはカタルシスを感じ、『オーシャンズ』シリーズファンへの目配せも忘れず、男に騙された女の復讐譚としても燃えて、正直期待値は低かったので予期せぬ面白さだった。完全にナーメテーター(©️タマフル)ってやつですね。

 

 今回デビー・オーシャン(サンドラ・ブロック)が率いる新メンバーも全員魅力的なのが素晴らしいが、中でも僕が気に入ったのはコンスタンスというアジア系のキャラ。ネット世代の若者らしいノリの軽さで観客を笑わせてくれる彼女を演じているのは、アークワフィーナというラッパーだそうだ。

f:id:HKtaiyaki:20180623142037p:plain

 

 僕は不勉強だったので彼女の名前を知ったのは今回が初めてだが、実は無意識なところで彼女の出演作は観ていた。フィルモグラフィーを調べてみるとセス・ローゲンの『ネイバーズ2』*1で印象的だったアジア人女学生も実は彼女だったそうで、WAGの傑作アニメ『コウノトリ大作戦!』*2でもウズラの声優を務めていた。

ãneighbors 2 awkwafinaãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

 更に、実は今年密かに注目している映画の予告編があって、『Crazy Rich Asians(オカシイくらい金持ちなアジア人)』という。もう少しこのバカみたいなタイトルはなんとかならなかったのかと正直思うが、ホワイトウォッシュ問題などが未だ横行中のハリウッドでは珍しくオールアジア人キャストで構成された映画で、初めて予告編を観たときから明らかに異彩を放っていた金髪アジア人キャラが実はアークアフィーナであるとも『オーシャンズ8』を観た後で知った。

ãawkwafina crazy rich asiansãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

 アークワフィーナが世に出るきっかけとなったのは『My Vag(あたいのマ○コ)』というラップソング。「あたいのマ○コはオペラのバラード、あんたのマ○コはまるで爺ちゃんのキャベツ」と、ひたすら自分の女性器を褒め称え、あいての女性器を貶し続けるラップビデオ*3を2012年に発表したところ、YouTubeで200万再生を超える大ヒット。

 

 うちのブログで取り上げているラッパーがいつも下ネタラッパーなのは気になるところだが、アークワフィーナはNYクイーンズのフォレストヒルズの出身(うちの超近所!)で、中国系の父親と韓国人の母親の元に生まれた。ニューヨーク州立大学オールバニー校でジャーナリズムと女性学を専攻し、更には北京語言大学にも留学した秀才だ。現在もブルックリンに住んで活動している根っからのNYラッパー*4で、そのため歌詞にもよくNYの地名やカルチャーが登場する。

 

 日本でも公開が控える『オーシャンズ8』をきっかけに彼女が女優としてブレイクすることは間違いない。彼女の名前を覚えておいても損はないし、同じアジア人としてハリウッドの第一線で彼女が活躍するのを応援したい。

 

Awkwafina's NYC

Awkwafina's NYC

 
Awkwafina [Explicit]

Awkwafina [Explicit]

 

 

*1: 

*2: 

*3:ちなみに『My Vag』はラッパーのミッキー・アヴァロンが2006年に発表した『My Dick』のパロディとなっている。『My Dick』も自分の男性器を豊かなボキャブラリーで褒め称え、相手の男性器をひたすら貶す曲。

*4:ちなみに『オーシャンズ8』の舞台はNYで、彼女が抜擢されたのもそれが一因かもしれない。

調整用更新

ここ最近の更新は一日前の更新に追われっぱなしの更新でしたが、もうそろそろNY時間では22日21:00になる体たらくで中々追いつかないので、今回は調整用に写真をポストするに留めて今日じっくり更新します。
f:id:HKtaiyaki:20180623095013j:image

ちなみにこの間仕事の合間にベタ中のベタ中のベタスポットに初めて行った時に撮った写真です。ここはダンボという地域でマンハッタンブリッジが見えるこの通りはこの橋が生まれた100年前から恐らく現代でいうインスタ映えする地域として有名だったんですけども、あまりにも有名過ぎて常に写真撮ってる人がいて中々橋だけの写真が撮れなくて笑っちゃいました。

ジョジョの奇妙な冒険第五部アニメ化決定イイイイ!!

 

 僕が大好きな第四部のアニメ化も去年無事終わりましたが、今度は引き続き第五部がアニメ化が決定されて嬉しいばかりです。第五部がアニメ化ということはですよ、

こんなシーンも

f:id:HKtaiyaki:20180622090628j:image

アバ茶

f:id:HKtaiyaki:20180622090706j:image

根掘り葉掘りも

f:id:HKtaiyaki:20180622091342j:image

生き生きとしたアニメーションと実力派声優の名演で再現されるということじゃあないですか!こいつは秋が待ち遠しいぜぇ〜!アメリカではHuluで『ジョジョ』含む人気アニメがたくさん配信されているので、日本の視聴者と同時に楽しめることを祈ります。

 

そういえば既に一年経たずとして忘れ去られているこっちの方はどうなっているんだろうか…。

 

 

こんにちは赤ちゃん

 6月18日にパリの高速鉄道列車内で、乗客の女性が赤ちゃんを出産する珍事がありました。

(CNN) フランスのパリを走る高速郊外鉄道RERの車内で、乗客の女性が赤ちゃんを出産する出来事があった。珍しい車内での誕生を記念して、生まれた子どもは25歳まで市内を走る列車に無料で乗車できることになった。

女性は18日、通勤客らで混雑するRERのA線の車内で出産の兆候が表れ、乗客や救急隊や鉄道会社の職員に助けられて、午前11時40分ごろ、無事に男の子を出産した。

この間、列車はオーベール駅で停車し、乗客は降車。上下線とも45分間にわたって運行が停止された。

しかし列車の遅れを知らせる駅の電光掲示板に「オーベール駅で予想外の赤ちゃん誕生」の文字が表示されると、通勤客らに笑顔が広がった。

 世の中にはトイレの便器に赤ん坊を流産して遺体を遺棄する痛ましい事件がある中、何ともほほえましいニュースですが、そういえば、今年日本でも子供を電車内で出産した女性がニュースとなりました。

 ここで当時の日本のSNSの様子を振り返ってみましょう。

 

 いやあ、改めて見返すと引きすぎて干潮が起きそうなくらいドン引きしますね。当然、大多数の人間がケツの穴ほどの狭い心の持ち主ではないと思う、というか信じたいですが、それにしてもバッシングの言葉も下品すぎるために声が大きく聞こえてしまいますね。これに限らず、電車内に赤ん坊を乗せるなだのレストランに連れてくるなだの、あたかも最初から陰毛ボーボーで生まれてきたと勘違いしている大馬鹿野郎がたくさんいる国で、少子高齢化なんか解決しようがないよな、まったく。

 

 まあ、実は僕がフランス語を読めてないだけでフランスでも同じようなクダらないバッシングがネット上で起きているの可能性も無きにしも非ずですが、少なくともRERみたいに「子供が25歳になるまで運賃無料」みたいな素敵なサービスで大企業が弱者のバックアップをしてくれるだけで、日本も大きく変わると思うんですけどね。

 

こんにちは赤ちゃん

こんにちは赤ちゃん

 

 

覚えたてのミーム

 サッカーはおろかスポーツに興味が一切ない僕ですが、今回のW杯コロンビア戦勝利で知ったミームがありまして、「大迫半端ないって!」ってやつです。

 

大迫半端ないってとは (オオサコハンパナイッテとは) ニコニコ大百科 スマートフォン版!

 

というか、ここ数日「〇〇半端ないって」とか「そんなんできひんやん 普通」という文言がツイッターでちょくちょく流れて来てたのはそういうことだったんですね。元々の動画を見てみましたが、これは確かにコピぺ化も止むなしな強烈なものでした。

「大迫 半端ないって」 大迫勇也 日本代表 高校サッカー football soccer - YouTube

 この動画を観てもらうと分かるように、実際に面白いのは大迫選手ではなく号泣しながら敵チームの大迫選手の半端なさを語る中西選手の様子ですが、というか実に野々村味のある面白さなんですけども、この前振りが今回の試合に帰着した感があるのもまた事象として面白いですね。また、調べたら当の中西選手自身は大手銀行に就職してサッカーからは身を引いてる様で、今回の試合で自分が思わず語った言葉がネット上に溢れたのを見てどう思ったんでしょうね。そんなことにならへんやん、普通。

有事とデマ

 地震などの天災が起きると必ず拡散されるのは悪質なデマです。僕が浦安市民だった時に起こった311で経験したのはこちらのデマでしたし、実際にチェーンメールが送られてきました。

 

 熊本の地震の時にもデマは発生し、「ライオンが檻から逃げた」「原発で火災」など悪質なデマが投稿されました。なお、「ライオンが檻から逃げた」というデマはコラ写真まで用意された周到なもので、投稿者はデマ投稿者としては全国で初めて逮捕されました。

「ライオン逃げた」デマ投稿の男逮捕 全国初 | 平成28年熊本地震 | くまコレ | 熊本日日新聞社

 

 で、今回の大阪地震でもしょうも懲りなく「シマウマが逃げた」というデマが拡散されて、警察が注意を呼び掛けています。

 

 一見するとSNSが発達した時代性故の悪習に見えるが、まあ関東大震災の時も「朝鮮人が毒を井戸に投げ入れた」というデマが流れ、実際に多くの人が虐殺された。デマで死人が出てないだけ現代人の方がまとも、と言いたいところだが、熊本の地震でもまさに「朝鮮人が毒を井戸に投げた」とツイッターで吹聴して拡散した大馬鹿野郎がいるので油断は禁物です。

 

 

 また、熊本地震の際には「テレ朝のドラえもん募金は全て被災地に届かず朝鮮へ」というものもありましたが、これらのデマはただ悪戯に公衆を混乱させるだけでなく、被災地の復興を遅らせる有害極まりないデマです。こんな誰もがネット使える時代なのでネットリテラシーの程度に差はあって仕方ないですが、これらのバカデマに対抗する手段って熊本のライオンのケースみたいに逮捕して分からせるしかないと思うんですよね。ただ、難しいのは悪質な故意によるデマと勘違いによるデマの区分分けで、議論の余地はありそうです。まあ、故意にしろ勘違いにしろ、デマは迷惑極まりないことに変わりはないんですけどね。今回の大阪地震でもデマと真実を見極める癖を身につけておきたいものです。

 

検証 東日本大震災の流言・デマ (光文社新書)

検証 東日本大震災の流言・デマ (光文社新書)