Taiyakiが選ぶ映画映画ベストテン

 早いもので年の瀬、今年もワッシュさん主宰の映画ブログ「男の魂に火をつけろ!」恒例年末ベストテン企画に参加したいと思います。

 日本で『カメラを止めるな!』が社会現象になったことにちなんで、今回は映画を題材にした映画ベストテン、というユニークな題材です。今回も頭を捻らせながら選んだ僕のベストテンは以下の通りです。

 

【Taiyakiが選ぶ映画映画ベストテン】

  1. 桐島、部活やめるってよ(2012年、吉田大八監督)
  2. ディス・イズ・ジ・エンド(2013年、セス・ローゲン&エヴァン・ゴールドバーグ監督)
  3. 地獄でなぜ悪い(2013年、園子温監督)
  4. 監督失格(2011年、平野勝之監督)
  5. ディザスター・アーティスト(2017年、ジェームズ・フランコ監督)
  6. 恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム(2007年、ファラー・カーン監督)
  7. 鎌田行進曲(1982年、深作欣二監督)
  8. トロピック・サンダー/史上最低の作戦(2008年、ベン・スティラー監督)
  9. 食人族(1980年、ルッジェーロ・デオダート監督)
  10. ファンボーイズ(2009年、カイル・ニューマン監督)

 

 今回選出する上で難しかったのは、映画についての映画と、映画のオマージュにあふれた映画は区別しないといけないと思ったので、いつもなら入れているであろうタランティーノの映画、エドガー・ライトの映画などは外しました。

 

 なおこれを書いている現段階、カメラを止めるな!』 は見ておりません。注文したBDが家に届いてはいるのですが、どうせ僕が投票せずとも高い順位を記録すると予想されるので、敢えて今回は観ないで選びました。

 

【解説】

①そりゃあ、もう大好きな映画なので①は当然ですよね。映画を撮ることになんの見返りも求めない純粋な前田君の姿には何度も救われました。

桐島、部活やめるってよ (本編BD+特典DVD 2枚組) [Blu-ray]

桐島、部活やめるってよ (本編BD+特典DVD 2枚組) [Blu-ray]

 

 

仲の良い役者たちが集まって自分自身を演じているのが最高に楽しそうで、これぞ映画作りの醍醐味だと思う。終末が訪れても退屈だから皆で『スモーキング・ハイ』の続編作るってのがセス・ローゲンの理想とする世紀末なんだな。

 

映画の為なら死んでもいい!という、世界で一番正しい園子温の思想をキャラクターたちが具現化した最高の映画についての映画。一度でも自主制作映画を作ったことがある人なら熱くならずにはいられないんじゃないでしょうか。

地獄でなぜ悪い

地獄でなぜ悪い

 

 

④AV女優の林由美香と不倫関係にあった平野勝之監督が、二人の自転車旅行をAVに納めた時のこと。肝心の二人が喧嘩した場面でカメラを回さなかった平野監督は、林由美香に「監督失格だね」と言われてしまう。この映画は林由美香の死を収めたことで公開当時センセーショナルに取り上げられていましたが、それはだって監督として平野勝之はカメラを回さなければいけなかったからです。

監督失格

監督失格

 

 

 

⑤去年もベストに選んだ現代のエド・ウッドとも呼ばれるトミー・ウィゾーの伝説的なカルト映画『The Room』の製作裏話を描いた傑作。現場で横暴を振るうトミー・ウィゾーをヒッチコックキューブリックと比較し、天才とバカは紙一重だということを気付かせてくれる。これもジェームズ・フランコが弟のデイヴやセス・ローゲンを集めて撮った映画だけど、仲間内で撮る映画ほど楽しいものはない!そういえば配信ですけど、日本でもようやく観れるようになりましたので是非!

  

「キング・オブ・ボリウッド」ことシャー・ルク・カーンが贈るボリウッド愛に満ちた豪華絢爛なラブロマンス!いつも通りの楽しいボリウッド映画かと思って臨むとまさかの、というかボリウッド映画らしいストーリー展開に度肝を抜かれます。今は無き渋谷のシネマライズのマサラ上映で観たのもいい思い出。

恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム[Blu-ray]
 

 

映画製作現場という戦場で、銀ちゃんや映画会社に翻弄されながらも必死に生きるヤスに泣ける。というか、もはや『仁義なき戦い』じゃないか!なお、このエンディングは『地獄でなぜ悪い』にも影響を与えています。

蒲田行進曲

蒲田行進曲

 

 

戦争映画を作っていたと思ったら本物の戦場にいた!という設定だけでも笑えるが、当時落ち目だったロバート・ダウニーJrとトム・クルーズの怪演が最高。それぞれ『アイアンマン』や『ミッション:インポッシブル』シリーズがあったものの、⑧は彼らのキャリア復活に一役買ったのは間違いないです。

トロピック・サンダー/史上最低の作戦 [Blu-ray]

トロピック・サンダー/史上最低の作戦 [Blu-ray]

 

 

ドキュメンタリー映画を撮りに行ったはずが、食人族に襲われる!という設定自体は嘘だが、実際に撮影隊がアマゾンのジャングルに行って現地民と撮影を行なったのは事実で、映画作りの冒険性を浮かび上がらせる点でも⑨は最高です。ところで、本作のBDのリンクを貼ろうとしても全然Amazonのページが出てこないと思ったら、そういえば2015年くらいにBD発売中止騒動なんてのがあったのを思い出しました。ファックオフ。

映画パンフレット 「食人族」 監督 ルジェッロ・レオダート

映画パンフレット 「食人族」 監督 ルジェッロ・レオダート

 

 

 

⑩『ピープルVSジョージ・ルーカス』と悩んだけど、より『スター・ウォーズ』オタクの愛ゆえの暴走が素晴らしいこちらを選びました。ちなみに、この映画について改めて調べなおしてみたら、実は『レディ・プレイヤー1』の原作小説でおなじみのアーネスト・クラインがネットで発表していた脚本がケヴィン・スペイシーの目に止まり、ハーヴェイ・ワインスタインの製作総指揮の元映画化されるという、今考えると中々に凄いヒストリーを持つ映画であった。

ファンボーイズ (字幕版)
 

 

 気がついたらセス・ローゲンジェイ・バルチェルの関連作がそれぞれ3作品もある安定の偏りっぷりです。泣く泣く外したのは『8 1/2』『キングコング(1933)』『サンセット大通り』『 アダプテーション』『アルゴ』『僕らのミライへ逆回転』『エド・ウッド』等です。それではワッシュさん、ギッチョさん、今年も集計頑張ってください!


【男の魂に火を付けろ!ベストテン企画シリーズ】

taiyaki.hatenadiary.com

taiyaki.hatenadiary.com

taiyaki.hatenadiary.com

taiyaki.hatenadiary.com

taiyaki.hatenadiary.com

taiyaki.hatenadiary.com

taiyaki.hatenadiary.com

taiyaki.hatenadiary.com

taiyaki.hatenadiary.com

taiyaki.hatenadiary.com

 

ファスト・アンド・フューリアス

 ボストンからNYまで戻るドライブで、現在中間地点のコネチカット州で昼飯休憩中。まだあと2時間もある…。

 

 僕は長距離運転する時Googleマップの到着予定時刻と競争するのが癖になっている。高速の法定速度を、警察に止められないギリギリの範囲で超えて飛ばし、当初着く予定だった時間よりどれだけ時間をセーブできたかを観て自己満足に浸るのだ。

 

 ところがこの間出張中にアリゾナ州の砂漠をかっ飛ばしていた時、遂に警察に捕まった。警察官はパトカーから降りて一言「そんなに急いでどこに行くんだい?」アメリカの警察って本当にそんな洒落たことを言うのかよ!

 

 こっぴどく叱られて手痛い罰金を払ってからはGoogleマップとの競争は控えている。Googleマップの野郎は調子に乗ってか最近はドンドンドンドン到着予定時刻を加算して来やがる。まあでも安全運転が第一ですな…。f:id:HKtaiyaki:20181213042441j:image

『サウスパーク』S22E9「Unfullfiled」感想

 今シーズン最終話まで残り2話となり、今週は次週に続く前後編の前編。主にAmazon物流センターの過酷労働問題を扱っている。

ãunfulfilled south parkãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

 週末に開かれる自転車パレード大会に向けて、愛車にデコレーションをするバターズ。一位になれば賞金$50がもらえるということで浮かれている一方、父のスティーブンは最近勤め始めたアマゾン物流センターでの過酷な労働環境に多大なストレスを抱えていた。物流センターで働いているのはスティーブンだけでなく、物流センターができたことによりサウスパーク中の小売業者が潰れてしまったので、町中の住民が働いているのであった。そんな折に物流センターのセクション・マネージャーであるジョシュがパッキング作業中にロボットによりダンボール箱に詰められてしまうという事故が発生する。ジョシュは箱を開くと内臓をぶちまけてしまう体となってしまう。

 

 さて、バターズの自転車パレードをバカにしていたスタン、カイル、カートマン、ケニーの4人組であったが、自転車レースに優勝すると$50の賞金がもらえる以外にも女の子にモテるということが判明し、優勝を目指してデコレーショングッズをAmazonでオーダーしまくる。しかし、丁度Amazonがジョシュの箱詰め事故を人為的なエラーと結論づけた声明を出したためサウスパーク住人は激怒、ストライキを敢行する。このままでは自転車レースまでに間に合わない!と焦った4人組は、オンラインショッピングに取って代わられるまで人類が足を運んでいた、古の施設ショッピングモールに向かう。ショッピングモールはAmazonのせいで廃墟と化しており、それでも客を待ち続ける店員たちはミュータントと化していた。

ãunfulfilled south parkãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

 一方、サウスパーク市長のもとにAmazonのCEOジェフ・ベゾスが登場。何故か『宇宙大作戦』に出てくるタロス星人の風貌をしているジェフ・ベゾスはタロス星人よろしくテレパシーで会話をするのだが、どうやらコロラド州における物流の要としてサウスパークを選んだ模様。何よりも顧客を大事にするジェフ・ベゾスストライキに激怒しており、この事態をなんとか対処しなければ市長のプライム会員を取り消すと脅す。こうして市長とジェフ・ベゾスストライキ鎮圧作戦が始まるのであった…。

ãunfulfilled south parkãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

 今年のプライムデーにヨーロッパ各国のAmazon倉庫労働者たちは大型ストライキを敢行した。アメリカでも生活補助であるフードスタンプを暮らしているAmazon社員もおり、にもかかわらずジェフ・ベゾスの総資産は今年17兆円を記録*1し、世界で最も裕福な人物の一人となった。こうした典型的かつ極端な資本主義的搾取は社会主義者バーニー・サンダース議員などからも批判されて来た。今回の『サウスパーク』も、箱人間で誤魔化しているが実に社会主義的メッセージの強い回となった。

 

 「#CancelSouthPark(サウスパークを打ち切りに)」のキャッチコピーでファンを騒然とさせたS22だが、22年続いたシリーズの最終話がAmazonをバカにした回で終わるというのも考えにくいが、結果がどうあれ少なくともS22の大団円は迎える次週は見逃せない。

 

 

*1:

【悲報】アーカンソー、ついにまともに発音されなくなる。

 留学した場所がアーカンソー州という全米でも一位二位を争うほどの田舎町なもんで、驚かれることは多い。アメリカ来てから初めて旅行で行ったフロリダでウーバーに乗った時、世間話でアーカンソーから来たと伝えると「アーカンソーに人なんて住んでるの?ただのトルネードの通り道だと思った」と言われ、このブログにも書いたけれど NYのニューミュージアムという現代美術館に行った時に免許証を見せたら「アーカンソーのIDなんて初めて見たから偽造IDかと思った!」と受付のねーちゃんに笑われた*1。まあ、こんなのはしょっちゅうで、バーに行くたびに僕だけセキュリティの兄ちゃんから身分証をジロジロ見られる時間が長い。

 

 で、昨日ボストンのコンビニで仕事先の人と酒を買いに行った時のこと。身分証の提示を求められたのでまたアーカンソーの免許証を見せたら店員の眉間にシワが寄っている。「あー、はいはい、また偽物だと疑われてるパターンね」と思ってたら、「えっと、この免許証はアーカンザスの物ですか?」と聞いて来た。

 

 アーカンソーはArkansasと書き、カンザス州(Kansas)とスペルが似ているので、小学校や中学校のスペリングの問題でよく出される。日本の学校の漢字や地理のテストで「群馬」を「郡馬」と書いちゃうのに似ているだろうか?

 

 アメリカ人でさえアーカンソーがどこにあるか知らない人は多いが、ついにアーカンソーが読めない人まで現れ始めましたよ、とほほ…。

英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる

英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる

 

 

*1:

再会

 今回の出張ではボストンに来ているのだけれど、ボストンに高校の時の友達が留学しているというので隙を見つけて会いに行きました。「友達」と書きましたがぶっちゃけ在学中はそんなに話したことなかったのですが、酒を飲みながらお互いに卒業してからの人生や、何故アメリカに渡ったのかを語り合ったらそんな距離感などぶっ飛ぶくらいに楽しかったです。なんか伝わるか分からないんですけど、自分の人生のイベントの裏では当然他人の人生のイベントが起きているわけで、シネマティック・ユニバースみたいな面白さがありましたよ。

f:id:HKtaiyaki:20181209075619j:image

 

また出張ん

 今週帰ってきたばかりですが、今週末よりまた出張で、現在まさに出張先まで4時間半のドライブ中なのです…!なんとか時間を見つけて『サウスパーク』の感想を書きたいと思いますが、あんまり期待しないでください…。f:id:HKtaiyaki:20181208044622j:image

これは昨日なんかベロンベロンになった時に撮ったよく分からない写真です。