今月のマストシー

 最近出張が重なっていたとはいえ、普段でも疲れを言い訳に全然映画を観に行けていない体たらくであります。先月なんか4回しか劇場に足を運んでおらず、観たいと思っていた映画もダラダラ観に行かないまま終わっちゃったりして、このペースは例年に比べるとまずい!ということで、今月見に行くべき映画を自分のためにリスト化しました。完全に個人用メモ記事です。

 

  • Quiet Place...予告の段階で超ビビらせてくる。超期待・
  • Blockers...ジョン・セナのバカコメディ。レスリー・マンが出てる。楽しみ。
  • ランペイジ 巨獣大乱闘...『キングコング 髑髏様の巨神』的な素敵邦題。IMAXで観たい。
  • トゥームレイダー:ファースト・ミッション...まずはアンジェリーナ・ジョリー版を予習したい。期待はしてない。
  • Hurricane Heist...ハリケーン中に銀行強盗というバカすぎるコンセプトが最高。4DXで臨みたい。
  • The Death of Starlin...予告が楽しそう。
  • Peter Rabit...まっっっったく期待してないけど、何回も予告を見るうちに洗脳されてしまった。
  • Chappaquiddick...実話の映画化。気になる。
  • アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー...今月大本命。
  • A Wrinkle in Time...終わる前に観にいきたい。
  • Truth or Dare...プラムハウス最新作。
  • ナチュラル・ウーマン...アカデミー賞外国語映画賞

トランプは今日も炎上中

 スピルバーグの『レディ・プレイヤー1』をせっかくなので70mm版でみようと思い、レキシントン通りにあるシティシネマ1・2・3というシネコンを目指していたら、消防車や救急車がけたたましく走っていた。気にはなったけど映画の時間だったので終わってからニュースをチェックすると、なんとトランプタワーが燃えていたのであった。というかつい最近も燃えていた気がするのだが…。

 これに対するトランプの反応は相変わらずで、

  自分のビルの頑丈さを褒め称え、クレームが入らないよう後付けPCで盛り込んだ「Firemen(and women)」のテキトーさなんて呆れてしまいますが、何よりも自分のビルで人が一人亡くなってることには何も触れないメンタリティの強さは流石としか言いようがありませんな!

 

ネット炎上の研究

ネット炎上の研究

 

 

 

華金

だったのやで朝4時まで飲んでました。人生で初めてナンパして大失敗しました。現場からは以上です

R.I.P. 高畑勲

 映画監督の高畑勲が亡くなりました。

 高畑勲作品を本格的に観たのは大学生になってからの不勉強な僕ではありますが、僕は何よりも子供の時に繰り返し観ていた『パンダコパンダ』がとても印象深く残っています。雨に沈んだ家で楽しそうに暮らす少女とパンダの家族は、幼い僕に「ファンタジー」というものを初めて体験させてくれました。

 今までたくさんの名作をありがとうございました、ご冥福をお祈りいたします。 

 

今年も星取表始めました

 もう4月になってしまいましたが、って書いてて驚愕していますが、今年も星取表を付け始めました。 

 

 ここのところ出張続きで映画を全然見れておらずフラストレーションばかりたまっておりますが、なんといっても今週は地を這ってでも『レディ・プレイヤー1』を観なければなりません。

ぶっ倒れ

ここのところ出張中は2〜5時間程度しか睡眠時間がとれず、昨日無事に帰って来てベッドに倒れこみそのまま朝になっておりました…。その代わり今は  

f:id:HKtaiyaki:20180404221843j:image

ってな気分なのですが、巷で聞くショートスリーパーとかあんなもん嘘っぱちだと実感しましたね。睡眠は取るにこしたことはない。水木先生も言ってましたよ。

f:id:HKtaiyaki:20180404222046j:image