読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神の子

アメリカ ファックユー 宗教

 今学期この学校に来たばかりの交換留学生の日本人の女の子がキリスト教徒の友達にこんなことを言われたらしい。「せっかくこうして出会えたのは素敵な運命なのに、一緒に天国に行けないのは残念だね*1なんたる傲慢!これセスとエヴァンが『ディス・イズ・ジ・エンド』を作った動機と一緒だよ!*2

 

 このようにアーカンソー州はいわゆるバイブルベルトに位置しており、聖書に書いてあることを一字一句信じる保守派のバプチスト派が多数を占める。誤解しないように言っておくと、僕は宗教は否定しない。ただし、キリスト教以外の価値観を全て否定するこういったキリスト教右派の連中の押し付けがましさだけは我慢ならん。優しい顔して聖書を盾に平気で差別発言するし。お前らと死んでも一緒になるくらいなら、喜んで地獄へ行くわ!

 

 一方で、キリスト教的価値観ならではの娘への愛を語ったスタンリッジの素晴らしいインタビューをTwitterで見かけたので貼っておく。

  本来はこういった多様性を容認するのがアガペーなんじゃないんかね。南部の連中は恥じ入るべし!

 

レッド・ステイツの真実 ――アメリカの知られざる実像に迫る

レッド・ステイツの真実 ――アメリカの知られざる実像に迫る

 

 

*1:ただ、その子の「いや、知り合ったばかりのお前よりかは親と同じ場所に行くわ!」という返答も秀逸で最高でした。

*2: