読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画ドラ○もん〜のび太のトラック〜/『Monster Trucks』★★☆

パラマウントが製作時点で赤字作品として計上していたことで話題の『Monster Trucks』を鑑賞。監督は『アイス・エイジ』『ロボッツ』などのクリス・ウェッジ、脚本は『ジュラシック・ワールド』のデレク・コネリー。出演は『X-MEN:ファースト・ジェネレーシ…

映画秘宝2016年映画ベストテン予想

映画秘宝のベストテン号が日本時間で明日1月21日発売!留学してからも毎月親に送ってもらって愛読している映画秘宝ですが、今年もそのベストテンを予想したいと思います。僕去年10本中8本当てたんですよ、すごくない!?*1 *1:

日本アカデミー賞の仕組み〜『この世界の片隅に』が最優秀賞を取れない理由〜

例年1〜3月は映画賞レースシーズンですが、本日第40回日本アカデミー賞の優秀作品賞が発表されました。 作品賞に限って言えば、今年の優秀作品は以下のとおり。 【実写部門】 怒り 家族はつらいよ シン・ゴジラ 湯を沸かすほどの熱い愛 64 -ロクヨン- 前編 …

久しぶりに『ブレードランナー』を観る。

初めて観たのは大学一年の時だからもう6年経つのか…。今年続編もやるし、なんとなく再見。 SF映画のベストテンを取ると必ず上位に来るSF映画の金字塔である。その評判だけが先行したためか、期待値に反して初鑑賞時はそこまで面白さが分からなかった、という…

「夢」に恋してる。/『ラ・ラ・ランド』★★★

先日ゴールデングローブ賞で史上最多7部門を受賞した『ラ・ラ・ランド』を昨年末に鑑賞。今年に入ってからも更に2回鑑賞済み。監督・脚本は『セッション』のデミアン・チャゼル、編集はトム・クロス、音楽はジャスティン・ハーウィッツ。出演者はエマ・スト…

iPhone史上最悪のアップデート

日本にいた時、劇場でスマホを弄っている観客がいると必ず注意していた。こちとらわざわざ高い金払ってんのに、ごく僅かの身勝手な馬鹿野郎共に至高の劇場体験を邪魔されたくないからだ。なんでこっちが我慢しなくちゃいけない。 しかし、アメリカに来てから…

2007年映画ベストテン

さて今日でラストの年末年始のベストテンネタは10年前(!?)の2007年のベストテンを選びたいと思います。僕は高校入りたてで一番調子乗ってた時期かもしれませんね。将来映画関係の道に進みたいと明確に思い始めたのもこの時期です。製作年を基準に選び、こ…

弟の2016年ベストテン&ワースト

4日連続でベストテンネタかよ!と思われるかもしれませんが、年始年末はこれが便利なんです……。 昨年度も書きましたが、僕が渡米してから急に弟が入れ替わるように映画ファン&タマフルリスナーになりましてね。稀に実家に連絡を入れて弟がいるときは必ず最近…

2017年映画ベストテン予想

明けましておめでとうがざいます。今年はセントラルパークで年明けという豪華なもんを味わわせて頂きました。 さて昨日ベストテンを選んだばかりですが、今年の僕のベストテンを予想します。 【2017年映画ベストテン予想】 ワイルド・スピード ICE BREAK ガ…

2016年映画ベスト&ワースト

いやあ、ついに来てしまいましたよ今年も…!世の中の流れ的には2016年は決して好きな年ではないのですが、個人としては留学生活にもなれインターンもしたし映画も複数本撮ったし割と楽しかったですね。 さて、今年は92本の最新映画を観ました。去年が97本で…

2016年コメディ映画ベストテン

いよいよ年末感も強くなって参りましたが、今この記事を書き始めた旅行先のNYの時間は12月29日23時58分です。映画ファンにとって年末はベストテンを発表する一大イベントでありますが、よくよく考えるとこちらの明日(30日)には日本では大晦日になってしま…

RIPキャリー・フィッシャー

急遽予定を変更して、今日は残念ながらこちらについて触れなくてはなりません。 レイア姫の役は彼女にとってもプレッシャーだったのですが、やはり映画史に残るアイコニックなキャラクターで、SWファンとしては当然大きなショックを受けました。確かに数日前…

夏に撮ってた映画が完成しました。

どんだけ時間かかってんだって話ですが、夏に撮ってた短編映画の編集を終わらせてYouTubeにアップしました。日本語字幕はまだないですが、追々つけていく予定です。 実は友達が思いついた話を映画化してるので、今までの自分の作品のタイプとはちょっと異な…

悲喜こもごも

去年の僕のベストに選んだジャド・アパトーの新作ロマンス・コメディ『Trainwreck』が日本でも公開が決定され、大変嬉しいことではあるのですが…。 ビジュアルはこんな感じです。『Trainwreck』こと、『エイミー、エイミー、エイミー こじらせシングルライフ…

見逃した・必見映画メモ

そろそろベスト&ワースト選定シーズンなので年内に観ておきたい映画の個人用メモ。順不同 グリーン・ルーム イーグル・ジャンプ スノーホワイト/氷の王国 エブリバディ・ワンツ・サム!! 世界は僕らの手に ウォークラフト ベン・ハー 美人魚 Why Him? アサシ…

興行収入の不思議

インド人やネパール人の友達の間で『Dear Zindagi』というボリウッド映画がやたら評判高い。もちろん、ジョーンズボロではやってないので見逃したゼメキスの『マリアンヌ』も一緒に観るためにメンフィスに行ったんだけど、劇場について衝撃を受けた。 メンフ…

新たなる危機感/『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』★★☆

『スター・ウォーズ』アンソロジー・シリーズ第一弾『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』を前夜祭興行IMAXで鑑賞。監督は『GODZILLA』のギャレス・エドワーズ、脚本は『アメリカン・パイ』のクリス・ワイツ、『ボーン』シリーズのトニー・ギルロイ…

Taiyakiが選び直す、スポーツ映画&ホラー映画ベストテン

あまり過去の日記、特にジオシティーズ時代の日記を読み返すのは好きではないのですが、この間戦争映画ベストテンというものを選びましてね。 その時にジオシティーズ時代に選んだスポーツ映画ベストテンとホラー映画ベストテンのリンクを貼り、せっかくなの…

Taiyakiが選ぶ戦争映画ベストテン

今年も年末を感じさせるワッシュさんのあのベストテン企画がやってまいりましたので、例年にもれなく参加したいと思います。 今年は戦争映画ということなんですけども、先にハッキリ言ってしまうとあまり思い入れのないジャンルと言いますか…。映画に目覚め…

『ゴーン・ガール』より『ジュラシック・パーク』の方が素晴らしい

Facebookで見かけたこの画像がなんとも味わい深かったので訳します。 『ジュラシック・パーク』を愛する男による『ゴーン・ガール』のレビュー 最初に悪いニュースから話そう。『ゴーン・ガール』は『ジュラシック・パーク』ほど良い映画ではない。いや、結…

『ローグ・ワン』のチケット買った

リトルロックでIMAXで観る予定。IMAX劇場のためにわざわざ車で2時間半もドライブしないといけない映画難民…。

【告知】雑誌『東京グラフィティ』12月号にレビューが載りました。

久方ぶりの告知です!発売中の『東京グラフィティ』2016年12月号「最高に気持ちいい 邦画BEST 75!!」特集にてTaiyaki名義で久しぶりにレビューを書かせていただきました。僕は「狂気が気持ちいいコメディ映画」というテーマで三作品を紹介しています。 Tokyo…

アメリカでの魔法界/『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』★★☆

『ハリー・ポッター』シリーズのスピンオフ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』を鑑賞。監督は前シリーズ『不死鳥の騎士団』以降4作品を手がけたデヴィッド・イェーツ、製作・脚本・原作・原案にJKローリング、音楽はジェームズ・ニュートン・ハ…

秋休みが始まった

サンクスギビングに向けて一週間の秋休みが始まった。僕は急遽予定が決まりましたが、月曜から木曜までシカゴに行く予定。 サンクスギビングとは何ぞや?と思う人は『アダムス・ファミリー2』が勉強になって可愛くて面白いですよ! アダムス・ファミリー2 (…

『バース・オブ・ネイション』は素晴らしかったのに…

もう2週間くらい前になるんですけども、『バース・オブ・ネイション』を観ました。 映画史に残る『國民の創生』(僕は前半だけ観たまま続きを観れてない…)に対する挑戦的な映画として大変話題になっていた作品で、残虐極まりない黒人奴隷に対する扱いを生々…

親愛なるアメリカへ、さようなら

今日はずっと気分がふさぎ込んでいる。自分でもここまで影響を及ぼすとは思っていなかったので意外だが、明らかに昨晩の大統領選のせいだ。 『宇宙人ポール』というコメディ映画がある。SF映画オタクのイギリス人グレアムととクライヴは満を辞してのSFの聖地…

何度見てもよく分からない『ロッキー・ホラー・ショー』

ハロウィン当日ということで、『ロッキー・ホラー・ショー』のライブ上映を見に行ったっす。ライブ上映は去年の40周年記念上映が初参加*1だったが、ぶっちゃけ今年の方が色々な舞台道具とかが用意されたりしてて面白かった。役者も事前に用意されたものでは…

『シン・ゴジラ』と昼と夜

また『シン・ゴジラ』の話ですみません、多分今日で最後。 『シン・ゴジラ』の三回目を見ている時に高橋ヨシキが随分昔に書いた『クローバーフィールド HAKAISHA』評*1を思い出していた。 ところで『クローバーフィールド』は残念なことに、フィクションにも…

明日『シン・ゴジラ』3回目を観る(予定)

明日で最終上映日なので、メンフィスで3回目の『シン・ゴジラ』を観る予定。自分でも公開前の期待値からの見事な手のひら返しっぷりで笑ってしまうのだが、本当はこの手のひら返しを去年の『フォースのなんちゃら』でしたかったんだよ!Jカスめが! 『なんち…

『踊る大捜査線』は『シン・ゴジラ』を目指していた!?

昨日2回目の『シン・ゴジラ』を観に行った。 Spotifyでサントラを見つけてヘビロテ再生状態で、寝ても覚めても『シン・ゴジラ』のことを考えているような日々である。 シン・ゴジラ音楽集 アーティスト: 鷺巣詩郎 出版社/メーカー: キングレコード 発売日: 2…

庵野秀明対僕。/『シン・ゴジラ』★★★【その②】

本家12年ぶりの最新作『シン・ゴジラ』が1週間限定でアメリカ上陸したので鑑賞。昨日は現地劇場での様子をレポートした*1ので、今日は個人的な感想を書く。 『エヴァンゲリオン』シリーズの庵野秀明が総監督・脚本・編集を務め、平成『ガメラ』シリーズ、『…

アメリカ対『シン・ゴジラ』/『シン・ゴジラ』★★★【その①】

本家12年ぶりの最新作『シン・ゴジラ』が1週間限定でアメリカ上陸したので鑑賞。二日に渡って感想を書く予定で、今日はどちらかというと現地の劇場のレポート中心。 『エヴァンゲリオン』シリーズの庵野秀明が総監督・脚本・編集を務め、平成『ガメラ』シリ…

観たぞ!『シン・ゴジラ』

遂に『シン・ゴジラ』をメンフィスで観たぞ!しかし今日はもうどうしようもなく眠いので寝ます!映画一本観るのになんという労力だ!庵野秀明に全面謝罪の準備は出来ている!

バイラル

以前作った『ソーセージ・パーティー』の字幕版予告編が25万再生を超えていました。ひょ、ひょえ〜〜〜…

赤ちゃんはどこから来るの?/『コウノトリ大作戦』★★★

『LEGO®ムービー』から端を発したワーナー・アニメーション・グループ(WAG)第二弾『コウノトリ大作戦』を鑑賞。監督と脚本は『マペッツ』『ネイバーズ』のニコラス・ストーラー、共同監督にピクサー出身のアニメーター ダグ・スウィートランド、製作総指揮…

『ジョジョの奇妙な冒険』実写化ァ!(バ〜ン)

(こちらの時間で)今朝目が覚めたら『スタンド』も月に吹っ飛ぶ衝撃的なニュースが目に入ってきました。 なるほど、東宝×ワーナーのビッグプロジェクトってかねてから噂されていた『ジョジョの奇妙な冒険』の実写化だったのか…。しかも第四部なのね。*1 漫…

原点2作と似て非なる点/『マグニフィセント・セブン』★★☆

わが国が誇る黒澤明の大傑作『七人の侍』を下敷きにした1960年のウエスタン『荒野の七人』をリメイクした(この説明がややこしい)『マグニフィセント・セブン』を鑑賞。監督は『エンド・オブ・ホワイトハウス』『イコライザー』のアントン・フークア、脚本…

ジーン・ロッデンベリーが描いた理想郷/『スター・トレック BEYOND』★★☆

人気SFシリーズリブート版第三作『スター・トレック BEYOND*1』を(だいぶ前に)IMAX3Dで鑑賞。これまで前二作を監督したJJエイブラムスは『なんちゃらウォーズ』のせいで*2製作にまわり、『ワイルド・スピード』シリーズのジャスティン・リンにバトンタッチ…

感動ポルノ

僕も前に似たようなことを書いてます*1けども、NHKが24時間テレビの裏番組で障害者を感動的に扱った番組を感動ポルノと揶揄して話題となっています。 前々から日本人は24時間テレビを見て気持ちよくなってるくらいならもっとファレリー兄弟のコメディを見た…

セス・ローゲン×エヴァン・ゴールドバーグ映画というジャンル/『Sausage Party』★★☆

俺たちのセス・ローゲン×エヴァン・ゴールドバーグのボンクラコンビ最新作のR指定アニメ『Sausage Party』を鑑賞。製作者でもあるセスとエヴァンが手がけた脚本をグレッグ・ティアナンと『モンスターVSエイリアン』のコンラッド・バーノンが監督。音楽をクリ…

今日はお休み

セス・ローゲンとエヴァン・ゴールドバーグの新作『Sausage Party』の感想を書いてたんだけど、思いの外長くなってしまって今晩は終わりそうにないのでお休みします。本当にいつもの二人の映画をそのままアニメにしただけの映画です。つまり最高。

ダメなもんはダメに決まってんだろバカ!

クッソムカついたんだけど、とある友達がタダで『スーサイド・スクワッド』をTorrentで落としておいて、そのあと「あの映画微妙だよね〜」とかほざきやがった。一銭も金払ってねぇテメェに文句を言う権利なんかあるかボケッ!!! 前見てもない映画を叩くな…

初めての『カリオストロの城』

新居に引っ越すまでの間、今現在日本人の女の子二人が住むアパートのリビングルームに居候させてもらっているんですけど、彼女たちが『ルパン三世 カリオストロの城』を観たことがない、ということだったので、丁度Amazon Primeデーに宮崎駿監督作品集のアメ…

甘くて毒気たっぷりの狂想曲/『スーサイド・スクワッド』★★★

DCEU(エクステンデッド・ユニバース)第三弾、『スーサイド・スクワッド』をIMAX 3D前夜祭興行にて鑑賞。『フューリー』のデヴィッド・エアーが監督&脚本、『バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生』のザック・スナイダーが製作総指揮。タスクフォ…

『Bad Moms』はママさん絶叫上映だったよ。

今日はオフィス近くのシネコンでミラ・クニスの『Bad Moms』を鑑賞して帰った。育児と仕事に忙殺されるミラ・クニスが自由奔放に生きる生き方を選ぶR指定コメディなんだけど、劇場内にはママさんと思われる女性が多数。男は僕か女性観客の夫や恋人数人くらい…

森達也監督とお話しした。

朝は『スター・トレック ビヨンド』を観て(超面白かった)、夜はJapan Cutsで『Fake』に圧倒される。Japan Cutsで観た作品は全て「作家とは、表現者とは」を主題にした映画だった気がする。『Fake』は佐村河内夫妻のラブストーリーとして泣いた。 映画が終…

#LoveForLeslieJ

また『ゴーストバスターズ』の話かよ!と思われそうで申し訳ないが、こんな状況になって黙ってられるかってんだ。 記事を要約すると、『ゴーストバスターズ』に出演したレスリー・ジョーンズがTwitterで不特定多数のユーザーからヘイト攻撃を受け、レスリー…

命を削るレスラー達の生き様を追った『Lucha Mexico』を観たよ

明日からインターンが忙しくなり、晩飯を作る時間も無くなりそうなので今日1週間分のハヤシライスを作っていたらこんな時間に…ということで今日も休みます。忙しくても映画は見に行きたいから時間節約。 今日はNitehawkで『Lucha Mexico』を鑑賞。ルチャ・リ…

『バクマン。』にちょっと信じられないくらい感動した。

ブログ書く時間は週末だけかと思ってたら、なんだかんだ週末も歩き回ってるから帰ってくる頃にはヘトヘトになるんですよ…。まあ昨日『ゴーストバスターズ』にブログを書く執筆エネルギーを使ったんで、今日は明日に備えてお休み。 と思っていたらですね、最…

プレッシャーへのバスター/『ゴーストバスターズ(2016)』★★★

傑作SFコメディのリブート版『ゴーストバスターズ』を前夜祭興行で鑑賞。監督・脚本はポール・フェイグ、製作に旧シリーズ監督のアイヴァン・ライトマン。新しいバスターズをメリッサ・マッカーシー、クリスティン・ウィグ、ケイト・マッキノン、レスリー・…